スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やんも

丸の内に働く友達に連れて行ってもらったのが、
「伊豆の味覚が凝縮された和食」のやんも

夜だし、コースにした。
乾杯のビールですら、数種類選べた。
お水も炭酸水があっていい感じ。
池たことめかぶのぽん酢かけ
 生モノって食べないけど、こういう何かとあえられてると食べれる。
 タコぷりっぷり。 

白魚真女 青豆すり流し 菜の花・葛
 しんじょうには、大きめの白魚入り。
 上には、菜の花がこんもり。
 薄い四角い葛が1枚、菜の花を巻いてて、すずやか。
 青豆のすり流しが好き。
やんも(白魚真女 青豆すり流し 菜の花・葛)


地魚の刺身盛り合わせ まぐろ・鰆たたき・ひらめ
 お刺身盛り合わせはたいてい残すけど、たたきは食べれる。
 しかも、鰆。おいしい~~。
 タンポポは別として、紫のお花は食べるのかどうか?
 いつも悩みつつ食べちゃう。

やんも(地魚の刺身盛り合わせ まぐろ・鰆たたき・ひらめ)


汲み上げ湯葉雲丹のせ
 これかなり、美味しい。湯葉と雲丹ってとろとろっぷりが黄金コンビ。
 手前に岩海苔もちょこんと。

やんも(汲み上げ湯葉雲丹のせ)


焼き物は選べる。
銀だらの柚香焼 備長炭仕上げ
金眼鯛塩焼き


 私は鯛の方が好き。皮もぱりっぱりで食べれる。
 たっぷり添えられた大根おろしとカボスでさっぱり。

やんも(金眼鯛塩焼き)

(↑が鯛、↓が鱈)

やんも(銀だらの柚香焼 備長炭仕上げ)


真鯛の桜蒸し 京都大原産 筍添へ
 こういう春っぽさ、いっぱい!!、のメニューっていい。
 真鯛、だいすきー。桜蒸の中にきちっとおさまってる。

やんも(真鯛の桜蒸し 京都大原産 筍添へ)


地あじのまご茶漬 香物
 お茶漬けテンションも高くはないけど、胡麻とアジがいい。
 落ち着く味。

やんも(地あじのまご茶漬 香物)


甘夏ゼリー
 甘めだけど、さっぱり。

やんも(甘夏ゼリー)




自分じゃ、目にとまってないジャンルのお店だったからっていうのもあるけど、
季節感いっぱいで(行ったのは4月下旬?)、丁寧な和食がすごく満足できた。
バランスも良くて、胃にもやさしいっていうか・・・・。
また、別の季節に行きたいし、人にもおすすめできる系。
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

ジンギスカンRam

【GW中の北海道のこと】

初日ランチのジンギスカンが美味しくて、
また食べたくなった。
ジンギスカンって、
都内で食べるより、全然、美味しい気がする。
都内でそこまで極めてないかもだけれど。

というわけで、ガイドブックに載っていた、ジンギスカンRamに。

すすきの、の、雑居ビルにあって、
1階が1号店、2階が2号店らしい。
2号店に通されたが、座敷になっていて、1階よりかは、ゆったり。
でも、トイレはビルで共同だし、ちょっとテンションがさがった。

とはいえ、肝心のジンギスカンは超本気。
北海道とはいえ、アイスランド産が売りらしく、
1番クセがなくて、臭みもないと。
お客は地元と観光客が半々くらい。
おじさんが活発で、観光で来たっぽい客には丁寧に焼き方を教えてくれる。
なので、お肉選びも、おじさんに従い、最初は、クセのない、アイスランド産を薦めてくれた。
あわせて、ニュージーランド産も。
こちらのほうが、少し脂がのってるみたい。

出てきたお肉は100g強/1皿。
分厚いっ。
マツジンのより、全然分厚い。
そして、お野菜は、元からおなべに、玉葱がどっさり。
1人¥105で、食べ放題らしい。
今時期、新玉葱だし、大好物なので、これはうれしすぎる!!
この店にしてよかった~~。

ジンギスカンRam(NZ産ラム)

ジンギスカンRam(たれ&鍋)

焼き始めると、お肉はどんどん焼けるのに、なかなか、玉葱が焼けなくて、
もどかしい。
おなべのタイプは、マツジンと違い、スリットタイプなので、油は下の炭に落ちるし、
こんがりやけるし最高!!

お肉も、分厚くて食べ応えがあるっ。
これは絶品。
アイスランド産は、さっぱり味で、すっごく私好み。

ジンギスカンRam(焼いてるところ)up

これは、限定のラム刺身。
ジンギスカンRam(さしみ)
 私はNGなので、一口かじって焼いちゃったけど。


玉葱はおかわりしまくり、もやしも適度にたべ、
芋団子とじゃが芋はおなかが膨れるから遠慮して、
次は、北海道産のラムと、最初の美味しかったアイスランド産のラムを再び。

ジンギスカンRam(新玉葱のみ)

(写真で見返すと、玉葱は、まだまだ焼けてない。もっとクタ~ってなってほしいのに・・・。)

〆は、ラムチャーシューの乗った、塩ラーメン。
これも、絶品。
ジンギスカンRam(塩ラーメン)

〆としては、まつじん、の、「たれ饂飩」も、よかったけれど、こっちもいいなー。


ジンギスカン、って都内でどこが美味しいのだろう。

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

Cafe HuLa Hawaii

ここ数ヶ月流行ってる、ハワイの代表スィーツ「マラサダ」。
ハワイに行ったとき、現地で食べたけれど、ま、普通に、揚げドーナッツっと思ってた。
けれど、最近横浜にハワイの元祖マラサダの店の レナーズ や、 Cafe HuLa Hawaii も出来、
ムショウに食べたい熱がたかまり・・・・


っと思っていたら、週末、六本木ヒルズでは、ハワイフェア。
フラダンスのイベントもあり、小錦も来てた!
ワゴンでは、ハワイのシェーブアイス(かき氷)や珍しいジュースなど販売。
その横に行列・・・っと思ったら、やっぱり、マラサダのワゴンカーだった。
しかも、行きたかったうちの1つ、Cafe HuLa Hawaiiのワゴン!
お天気が良かったからか、100人くらい並んでいて、見送った。近々横浜行くし・・・。

が、翌日、雨だったので映画を見るために再びヒルズに行ったら、行列ゼロ。
即購入ー。

シュガー&シナモン (各1個¥200)
他にも、スパムおむすびもあって、こちらはホカホカ。

ドーナッツは残念ながら揚げたてではなかった・・・。
昨日の行列のときだったら揚げたてだったのかも・・・。

けれど、これ、揚げたてじゃなくても、フワフワでめちゃくちゃ美味しい。

HulaCafe(マサラダsugarcinammon)


じゅわっと砂糖のしみこんだ、
今時期だと回りの粉砂糖が溶けて液体になりかける手前のシュガー味。

うっすらシナモンをまとった、シナモン味。

どっちも最高☆



実際行ってみて、カフェでイートインして出来立てを食べたくなった。
アイス添えたり、っていうのもあるみたい。
「マラサダパフ」っていう、
アツアツのマラサダの中にはたっぷりのカスタードクリーム☆入りもあるみたい。

普通のマラサダも、味の種類が、シュガー・シナモンシュガー以外に、
「ココナッツ・チョコ・きなこ・キビ砂糖」っとあるみたい。
(しかも、1個¥150みたい。さめたマラサダで高い値をとるとは、ワゴンなのに。ワゴンだから?
 ま、手軽にゲットできたからヨシとするか。 )




ワールドポーターズの元祖レナーズとハシゴするかなぁ。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

桑田屋

【GW中の北海道のこと】

小樽の「ぱんじゅう」は、今回滞在中に現地フリー雑誌で知った。
ようは、「まんじゅう」+「パン」なのだけれど、
オフィシャルHPによると、
 
 小樽市内で作られた、たこやき大のおやき 

っとなってる。

確かに、この桑田屋さんに行くまでに商店街でも、
西川というお店が、「日本1おいしい、ぱんじゅう」と看板をだしていた。
小樽名物であることは確か。
札幌では見なかったし。

このお店(西川)<の誘惑に負けそうになりつつ、本来の目的の桑田屋さんに。
1階には、他にも、甘いものをうってるゾーンや、お土産雑貨が並んでいたり。
その一角に行列がっ。
10人程度、15分待ちくらい。

ぱんじゅう の焼かれるところ。
桑田屋(making)3
まるで、たこやきっぽい。
生地を流し、ちょっと焼いたら、筒をさし、中に具を入れるためのスペースを作る。
そして、その筒刺しのまま、ちょっと焼いてから筒を抜き、そこに具を詰める。
ひっくり返して、さらに焼く。   で、出来上がる。

餡系は王道に美味しいはずだけれど、
クリーム・チョコが気になるので、それらを。
・・っと、限定で、塩キャラメルと桜餡もあったので、それらも。


区別は、表面に埋まった胡桃や桜で。
桑田屋(お土産ぱんじゅう)open


大量買いするなら、お土産用なんていうのも。 当日配れるならね・・・。珍しいし。 
(日持ちは翌日まで。)
桑田屋(お土産ぱんじゅう)


家に持ち帰り食べるとき、
レンチンなら1分、トースターなら1分などと説明があるけれど、
たいていこういうのって、時間の目安が当てにならないので、

レンチン:のぞきこんで。
      中のクリームが破裂する直前で。
トースター:じっとみつめて、ほぼ余熱のみで。

トースターのほうが、美味しく出来上がった。
断面はこんな。
桑田屋(お土産ぱんじゅう)チョコレート・クリーム・桜餡cut

ツヤツヤチョコ・とろとろクリーム・ピンクが可愛い桜。
どれも、皮は薄いのにモッチリ。 フィリングはミッチリ詰まってる。

最高!!!

全国の北海道物産展にも来るらしいので、チェックしなければ。

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ



赤坂と乃木坂の間にある、に。
チェーンのではない。

赤坂系のブログを読んでいると、
超メジャーじゃないけれど、
知る人は知ってる(あたりまえ??)、
結構コアな店風な中華。

ランチもディナーもとにかくお得。
でも、がっつり、屋台っぽいかんじ?っという雰囲気を想像して行ってみた。

場所は、赤坂から歩くと10分くらい。
結構遠い。

金曜夜だから予約していったけれど、やっぱり混んでいて、7時ちょい前で、空きは3,4つほど。
それも、7時を過ぎたら埋まっちゃう感じ。


厨房には6人くらい作り手がいて、外はおばちゃん1人。
彼女が驚くほど、耳がよく、メニューを悩んでると口をはさんでくる。
他の会話にも、つっこんでくる。
なれれば面白い。

メニューは大体決まっていて、(うわさの)餃子を食べることに。
4種あって、やき・あげ・みそ・水っと。
なので、やき・あげ・みそを。
各皿6個ずつもあるけれど、味があまりに違うので、ぱくぱく食べれる。

ここの焼き餃子は面白くて、たれが酢&胡椒。
とってもさっぱり。
おばちゃんが作ってくれた。
隣に来た女子3人組は、自ら作っていたので、おそらく常連。
この食べ方以外をしたら、おこられそう。
(焼き餃子)


揚げ餃子は、すっごくカリカリでスナック感覚。
塩で食べる。
これも、酢胡椒でもおいしいそうだけど。 
(他の食べ方をすると怒られそう。特に今回は、初来店、とばれてるので。)
(揚げ餃子)


味噌餃子は、味噌(挽肉たっぷり入り)とチンゲンサイで餃子が見えないくらい。
このままいただく。
(味噌餃子)


そして、ドラゴンチャーハン
赤坂1、日本1になったことがあるそうな。
具はニラ・にんにく・チャーシューといたってシンプル。
2人で分けるには量がおおすぎた。
(ドラゴン炒飯)


隣の女子3人は驚くほど頼んでいたけれど、
ある程度食べて持ち帰っていた。
持ち帰り容器は充実していたので、次回はいろいろたのんで、もちかえりたいかも・・・
ってくらい、カジュアル、リーズナブル、美味しい中華だった。

お酒を飲まなかったので、のんびり食べても2時間居座るのがせいいっぱい。
カウンターだったからかな・・・・
3,4人で行って座敷をとって、週始めだったら、雰囲気ゆったり過ごせるかも。


お会計時に、店内にある、駄菓子を貰った。
いくつでもとっていいみたい。
(駄菓子)

なんか、面白い。

ここ、ジャージャー麺も美味しいらしいので、次回はそれを食べにこようっと・・・。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

大連餃子基地①

10日くらい前にOPENの大連餃子基地
十番にある、AWキッチン・ハレノヒ・KOTATSUと同系列。
(メニューはおどろくほど、KIWAっぽかったけど。)

パクチー餃子が気になり、テイクアウト☆
しかも、タレはお店のお皿を使ってテイクアウト。
次、来たときに、返してくれればOKって。
心がひっろい店だっ。
(具が沈んでるラーユ & 葱酢タレ ; タレも美味しい。)
大連餃子基地(パクチー餃子)

家で軽く温めなおして食べたら、皮はもっちもち。
焼き餃子 だけれど、部分的にカリっってなってるだけで、
もちもち皮が主張気味。
本気美味しい~~。
他の餃子もかなり気になるっ。
大連餃子基地(パクチー餃子)up

わたし的には、もっとパクチーが入っていてもいいけれど、一般的には、これくらい?
パクチー水餃子やパクチーサラダも気になるから又来ようっと。

テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

26週(両親学級)

港区の両親学級の抽選にあたったので、土曜午前に参加。


習ったのは、洋服の着脱・沐浴・だっこの仕方(げっぷのさせ方)など。
体験は、リラックス体操・妊婦体験(メンズのみ)。
妊婦体験は8キロの重りつき、
重そう~~
いつかこうなるなんて信じられない・・・・。
日常の行動全てが筋トレ・・・。
ヨガとか出来るのだろうか?
4、5キロほど増えた最近ですら、
立ち上がるのも、手をついているのに、
妊娠後期ってどうなるんだろ。
9月出産予定で8月末に、
温泉旅行に行くつもりだけど、大丈夫かな。。

あっという間の2時間半。
赤ちゃん人形も、(私は見るのが)4回目となると、
愛らしく見えてきた。

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

政寿司(小樽)

【GWのこと】


札幌から電車で30分の小樽にも足をのばした。
たまたま、寒い日だったっていうのもあるけれど、海風が冷たくて。
旭川より寒いとは。
この時期の北海道は気温がまったく読めない・・・


小樽といったら、お寿司なので、11時到着後、お寿司屋さんへ。
ネットの口コミで評判のよかった、政寿司本店へ。
駅からちょっとあるくと、寿司屋通りっというのがあり、その途中にあった。
11時半時点ではすいていて、人気店?っと思ったけれど、帰る頃には、行列が・・・。

彼のオーダー。
セットメニュー
 お寿司・元祖イカそうめん・岩海苔のお味噌汁

政寿司(セット)

 ここの元祖イカそうめんは、つけだれに、卵&雲丹をとかし、
 イカに絡ませて食べる。
 間違いなく、美味しい組み合わせ。
 雲丹って、好物とまではいかないし、克服途中だけれど、
 こういう食べ方をしたら好きになりそう。
政寿司(元祖いかそうめん)

 ナマモノは苦手だけれど、イカそうめん、は好き。
 とくに、北海道じゃないと、甘くて美味しいイカに出会わないし。


クーポンサービス
 ホタテ・炙りサーモン
  
政寿司(クーポンサービスの帆立・炙りサーモン)

 本当は、ホタテなのだけれど、炙ったものが好きなので、炙りサーモンに変えてもらった。
 コレ美味しかった!!


私は、セットものは無理なので、カルトオーダー。
まぐろのたたき おろし付き
 まぐろも、たたきなら食べれるかなと挑戦。
 でも、いまいちだった。
 炙り中トロにしとけばよかったかも。
政寿司(炙りまぐろのたたき)


特製ザンギ 
 カウンターに座っていたので、オーダーした矢先に、「から揚げですよ?」っと言われてしまった。
 から揚げだし、北海道ならでは!、だから、頼んでいるのに。
 魚のナマがそんなに食べれないっと、伝えたら、カツ丼もありますって言われたけれど、
 さすがに、小樽のお寿司屋さんで、カツ丼は、、、
政寿司(特製ザンギ)


以下は、またまた、彼の追加オーダー。
鮭児・シャコ(メス)
 気がついたら食べてしまったので、メニューを撮影。
 季節限定。 

政寿司(シャコメス・鮭児)

大ボタン海老
 これも季節限定。
 最初にこんなでっかい、ボタン海老登場。
政寿司(大ボタンエビ)


 その後、卵と味噌登場。
 1度で2度美味しいっ!  らしい。

政寿司(大ボタンエビの卵&味噌)


今回の旅では、炙り系なら、かなり食べれると分かった。
炙り鯖に炙りサーモン。
たたきは、まだ難易度高く、ホタテも普通だったしな・・・
大好きなアナゴは、北海道で食べなくてもっ・・・・と思い食べなかったので、
東京で今度食べよう♪

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

浦佐で鮎定食①

週末は新潟へお墓参りに。
6時に二子玉川を出て、道路がすいていたこともあり30分で練馬インター。
はやぃっ・・・・

お墓参りの途中でランチ。
親が見つけた、鮎の簗場。
新潟の浦佐というところ。
「東洋1」の簗場と言われる、堀の内より、上流にある。
簗場に着いたのは、1時。
予約はしていなかったけれど、奥の広い座敷が空いていて座れた。

目の前は川。水の流れる音がいい。
混雑期には、きっと、外の川に面した部分にも机を広げるのだろうな・・・。
まるで、京都の川床。
浦佐簗場(川2)

ちょっと、残念なことに、鮎の解禁は7月なので、この日のランチは冷凍もの。
ま、でも、冷凍とはいえ、炭火で丁寧に焼かれた鮎は最高。
 鮎塩焼き
 鮎みそ焼き
 鮎甘露煮
 お刺身
 大根葉炒め
 山菜
 漬物
 ご飯
 お味噌汁
がセット。
 まず、鮎の焼き物以外。
浦佐簗場(鮎定食の鮎焼以外)
 すぐに、焼きたての鮎も登場♪
浦佐簗場(鮎定食の鮎)
 本来、鮎は2本とも塩焼きなのだろうけれど、
 パパのリクエストにより、1本はみそ焼きに。
 焼かれた後の鮎に甘めの味噌が塗られている。
 2種の味が楽しめた。
 塩焼きの鮎のほうがプックリしてると思ったら、子持ち。
 皆、その様に出てきた。

甘露煮はご飯に合うっ。
こちらも、子持ち。
子持ち部は、そんなに好みじゃないけれど、甘露煮だと、全部の卵に味がしみて美味しい。
ご飯がどんどんすすむ。

その他のおかずたちも、漬物含め、味が非常に優しいっ!!!

お土産で、甘露煮を買った。
次は7月の解禁以降に来ないと・・・(11月頃まで簗場では捕れるらしい。)

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コート ド ルージュ

赤坂サカスランチで、コーロドルージュに。
マキシムの経営するフレンチで、2階は厳かだけど、1階はカジュアル。
ランチに来たのは初。
ディナーはワインが豊富で、おしゃれなお店。


本日のフレンチカレー
 石焼カレーで温玉が乗ってる。
 あんまり、カレー気分じゃないけど、彼が食べたがるので・・・。
 猛烈にパン気分だったのに・・・
 (パンは隣のドミニクサブロンのだから。)
 
 ランチは、どれもスープが付く。
 そのスープの器がほっこり可愛くて、欲しくなる。
 3種から選べるけれど、カレーには、
   心温まる野菜スープ
   ミネストローネ
   【定番】マキシム・ド・パリのポタージュ
 のうち、心温まる野菜スープ  と決まってる。

 なので、彼のセットには、ポタージュに。
 今日は、カリフラワーのポタージュコートドリュージュ(野菜のスープ・カリフラワーのポタージュ)
 
 両方とも、若干味が濃い目だけれど、美味しい!
 とくに、ポタージュ♪

 石焼カレーは、こんな。
 コートドリュージュ(本日のフレンチカレー石焼温玉)

 自分で温玉をのせて、辛いペッパー(カイエン)とレモンはお好みで。
 カレーにレモンかけると、爽やかになるから好き。



ノルディックサーモンのサンド & 薔薇色ビーフのカルパッチョ 
  だったかな・・・・↓↓
 コートドリュージュ(サーモンサンド・カルパッチョ丼)
 サーモンサンドはドミニクのパンに、粒マスタードが塗られ、野菜とサーモンたっぷりめ。
 パンがソフトすぎて、ペロリと食べれちゃう。バケットの方が合いそう。
 カルパッチョのお料理は、予想に反して丼状。 ご飯付き。  だから、サンドイッチは軽いのか。
 どちらにしろ、両方軽め。
 それを補うかための?デザート。
 マキシムといったら、ミルフィーユ。  ハーフで、十分。
 これに、 ルピシエのアールグレイティー か 匠のコーヒー を選べる。
コートドリュージュ(ミルフィーユhalf)

 こちらのセット、2100円。
 結構お高めかも。 ミルフィーユが高いんだろうけれど。
 私の石焼カレーは1200円、ま、妥当?
 具がちょっと少なかったけど。


内装がかわいくて、器が素敵で、女子受け間違いなしのお店。
休みの日だったので、のんびりグラスワインを飲み、食べてる人もいて、うらやましかった♪

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

フリッツ

おいしい洋食で有名な旬香亭
・・・・のフライ専門店が、洋食とんかつフリッツ

赤坂と赤坂見附の間のプルデンシャルタワーにあって、
ここは、いつも強風がふいているので、イヤなのだけれど、
春だしあったかいし行ってみた。

もちろん、おいしいのはとんかつなのだけれど、
雑誌「ダンチュー」のカレー特集でみた、カツカレーが気になっていて。
カツカレーなんて、もっともハイカロリーで、がっつりで、食べきれるのか?
なメニューだけれど、
たまにむしょうに欲するもの。。。

ついてみると、ランチは1番安くて880円のハムカツ。
ここなら、ハムカツも美味しそう。
あとは、ヒレ・ロース・コロッケ・メンチなどなど。
どれも、ご飯・味噌汁・キャベツ(おかわりOK)がついて1100円前後。

カツカレーは2種あって、普通のカツカレーとインディアンカツカレー。
雑誌で見たのは、普通のカツカレーだったけれど、
インディアンカツカレーの説明には、
「炒める か かける を選べます」
って・・・
なんか、そそられる。。

っというわけで、インディアンにした。
炒める をオーダーのはずが店員さんに尋ねたら、 かける 方が人気らしい。
かける なら、普通のカツカレーと何が違うのか尋ねたら、
普通のはさらっとしたカレーで、
インディアン の かける は、キーマのように、ちょっとドロってしてるみたい。

よくわからないだけに期待大!!!!


出てきたのがこれ。
写真に入りきってないけど、カツは6切れも。
厚みは、隣でロースカツランチを食べていた友達のより、
若干薄め。

フリッツ(インディアンカツカレーかける)


ドロッとした、カレールーは、ちょっとピリ辛くらい。
半熟じゃないけど、うるうるした卵の半分スライスが乗ってる。
ご飯もたっぷり。
お味噌汁は赤味噌系で、具は若布と葱がいっぱい。
お漬物は2種類付き。


ものすごくおなかいっぱいになった(これなら、メンズの胃袋も満たしそう。)。
カツとカレーと卵で、ご飯はいくらでも食べれるので、
さらに大食いの人も、お替りすれば、もっと、満足できそう♪
キャベツのドレッシングもそこそこ美味しく、
卓上にはほかに、ウスター・中濃・からし・岩塩があった。

店内はお酒も多く、夜は飲みながらフライをつまむ感じなのかも。
夜はお肉の銘柄も選べるみたいだし。
ま、私は、そこまでフライにも、銘柄にもこだわりがないので、
ランチで大満足☆
また、ランチに来たいかも。

旬香亭の姉妹店だけあって、煮込みハンバーグも凄くおいしそう~~。
(もう、季節が少し違うけど・・・。)
上海式オムライスも凄く気になる。
テイクアウトの利用者も結構いて便利そう。

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

25週

妊婦になったから、大好きなパンを自粛して、
米を食べねばっと思っていた最近、

新潟の親戚から、
職場の友達のお父さんから、
大学時代のバイト友達から、

美味しいお米を貰い、ちょっとずつ米食へと移行しよう。

自分だけの体ではない!!っと意を決して(おおげさ)
おなかのピョコピョコしたこの子の為、食事を気にしようと努める日々。

深く考えなくていい、っと妊婦雑誌には書いてあるけれど、
栄養のこと考え出すと、
楽しいはずのご飯も悩みのタネに。
自動的に出てくる給食があればいいのになぁ。

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 育児

Savoy & Soy Cafe

金曜は午後半休をとって、十番ランチ@Savoy

Savoyは以前、夜にふらっと行ってワイン飲みつつ名物のピザを食べようとしたら、
「ボトルを開けても、お店が混んだら、食べ物の追加をしない限り出てもらいますよ」
っと言われた店。

その日はのんびりご飯をしたかったので、
そんな、せわしないお店はイヤっと止めて以来、行ってなく・・・・
また、ランチがとってもお得なので、ランチに興味もあり。

ランチは、
サラダ・ピザ(マルガリータorマリナーラ)・アイスピーチティー ¥1000

普段、ピザ(2種類のみ)は1500円なので、ランチはとってもお得。

サラダはレモンっぽいドレッシングのかかったさっぱり味。
食べてる間に、焼きたてピザが釜から出てくる。
Savoy(マルガリータ)
あっつあっつすぎて、手で食べれない。

4人でランチしていたから2種を分け分けしても良かったけれど、
まだ、出会って4度目の、ママ友ランチにつき、なんか言い出せず、1人1枚。
皆、マルガリータ。
でも、良かったかも。
ニンニク・オレガノ・トマト より、 モッツァレラ・バジル・トマト の方が断然好きだから♪

ネットで口コミを見ると、ランチのピザはディナーより、小さいし、モッツァレラが安いものだ、
っとか、味がそっけないっとか、あったけれど、
焼きたてのマルガリータは最高。
どこに文句のつけようがあるの?って感じ。
むしろ、これが1000円でサクっと食べれるなんて、とっても素敵。


アイスピーチティは甘くてイマイチ。


長居するお店ではないので、すぐ近くのSoy Cafeへ。
(お店は13時以降は空くので、多少はのんびり出来る。 ランチタイムをずらせる人はずらした方がいいかも。
 今日なんて、ピザが1度に2枚しか焼けないから、
 皆が揃うまでなんとなく遠慮で待ちつつ食べていた、ちょっとだけ冷めたピザを、
 焼きなおしてくれたりした!!  すばらしすぎ。)

つい数か月前にできたばかりのカフェで、
潰れちゃわないか心配だったけれど、
カフェの少ない十番で、ちゃんとにぎわいを見せていた。

真っ白い店内はきれいで、メニューは食べ物・飲み物、共に豊富。
勿論、豆乳系飲まないとね。

グリーンシルクラテ  ¥350
SoyCafe(抹茶シルキーソイラテ)

他の皆は、黒蜜シルクラテ。こちらも美味しい~♪

合わせて、
抹茶豆乳プリン  ¥280
SoyCafe(抹茶プリン)
食べきれなくて持ち帰る前提で、テイクアウト用の容器にしてもらった。
上には、コシ餡と黒豆が1つ。
物凄くさっぱりした、トロトロ系。

皆は、豆乳スコーン・キャロットケーキ・紫芋のタルト・・・などなど。
スィーツもちゃんと美味しい。
店内、焼きたてのお菓子の香りもしていたし。

テイクアウト用に、おにぎり や マフィンも。
ちょうど、妊婦は玄米だっっと話していたので、玄米おにぎり(梅しそ) と
 ほうれん草豆乳マフィン を買ってみた。
明日の朝ご飯かな♪  おにぎりは今夜までかっ、晩御飯にしよっと。
奥のスティックは、コラーゲンスティック。
1袋100円で、ドリンクに混ぜると、お肌がきれいになるらしい。
こういうの、レジ横販売しちゃだめー(誘惑に負けて買っちゃうから・・・。)

SoyCafe(ほうれん草マフィン・梅しそ玄米おにぎり・コラーゲン)




妊婦トークをすると、自分が雑誌とネットで得た知識の偏りに気付かされる。
 必要ないものに執着していたり、
 必要グッズに気がついていなかったり。。

今日帰ったら調べることは:
・玄米ごはん(便秘対策)
・ラズベリーハーブティー(母乳の出が良くなり、子宮がやわらかくなるから、産前2か月から飲むとよい) 
 
またまた、あっという間の4時間。



タリーズの前を通ったら、7周年らしくイベントをしていた。
明日・明後日は、アイスがサービス、絶対行かないと!!!!
タリーズアイス、凄い美味しいから☆

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

24週目(ダンス&ドンペリ)

ダンス教室:
 やっぱり、ちょっと控えた方がいい動きがあるらしい。

 ○いい動き○
   腰動かす系:
    骨盤柔らかくするのでOK.
   健康骨から腕動かす系:
    背中ほぐしになるのでOK

 ×だめな動き×
   胸のアンジュレーション:
    胸の動きは、子宮の収縮運動に影響するため好ましくない
   腰振り:
    両足に体重をかけるようにすればOK

 などなど。  ちょっと、ダメとヨイの違いがキワドイような・・。
 ダンスの先生は、マタニティを専門としたダンス講師じゃないのに、
 過去にも、妊婦を教えてたらしく、色々アドバイスをくれる。
 ダンスのおかげで、骨盤は柔らかく動くので、
 安産に役立つといいなーっと。 


と、思っていて、やる気まんまんだったのだけれど、
この直後25週目にして、たまに、おなかが張る気がして、
こんな状態で、ジャンプとか、するのってどうなんだろう?
っとチョットばかりの不安もあり、
ダンスは断念。

妊婦は無理しなくていいって、言うけれど、
何が無理で何が無理じゃない頑張りどこなのか。


妊婦になってから、お酒は欲しないし、
乾杯につきあう程度、
1杯飲んだだけでも、
いい気持ちになれるようになっていて・・・。

っと、そんな矢先の職場の立ち飲み。
5時半スタートで、お寿司・フルーツ・チーズ・お菓子など。
ワインはちょっとだけ頂いて、
でも、いまいちなのでジュースや炭酸水にきりかえ・・・

この立ち飲みまでは良かった・・・・その後、店へ移動。

テラス席が爽やかで、連れて行ってくれた先生がシャンパン好きにつき、
シ ャ ン パ ン 。
かつて、だいだいだいすきだった、シャンパン。
しかも、ドンペリ。やっぱり美味しい!!!
つづいて、モエ。泡最高~~!!!

2杯も飲んでしまった・・・が、、あんまり酔わなかった。
いつも以上に沢山食べながら飲んだからかも?
 ちゃんと乳製品で胃に膜を作るべく、 モッツァレラ を食べ、
 たんぱく質 を取らねばと 手羽先の揚げ物 を食べ、
 炭水化物 っと ピザ に フレンチフライ をモリモリ食べ、、、って・・・

結局、単によく食べる人・・・・。

おなかのベビーには、とっても申し訳なかったけれど、
わたしは、とっても楽しかったの、美味しかったの、
これが、ドンペリの味だよ~~~☆
っていうことで。

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 育児

抹茶小豆

5月9日はアイスの日。
31で募金でアイスが貰えた。


6月16日は和菓子の日っと、愛読しているブログより知った。
赤坂にある老舗和菓子屋「青野」で何やらサービスがあると・・・
   (情報公開、ありがとうございます~☆)

昨日、塩キャラメルシェークを飲んじゃったしな~~っと悩みつつ日中を過ごし、
帰りがチャリなら、青野の前を通過しても、わざわざ立ち寄るまい・・・っと思ったりも。

が、夕方、雨。
最近、雨だと、チャリに乗れないので、事務所に放置して、
ちいばす、を使ってる。
港区の妊婦は、ちいばすが無料だし♪
で、ちいばすのバス停は、まさに青野のすぐ先。。
誘惑に負けてしまった・・・。

抹茶小豆 (¥400→今日だけ¥200)
P1061360.jpg

さっきの愛読してるブログによると、夏季限定とのこと。
そういえば、去年飲み損ねて、残念だったなぁ・・・
今年こそはっっと思っていたら、こんな雨の日に、暑くない日に、半額とは。。。

P1061359.jpg
 ↑
濃厚抹茶のフローズンドリンク(甘さ超控えめ)の上に小豆がいっぱい。
さすが、和菓子屋の小豆、本気系。
つわり?で小豆系が食べれなかった日が嘘みたい。
小豆、たっくさん入れて下さい!! 次回はそう言ってしまいそう。



バスに乗ることを考え、一応紙袋にいれてもらった。
それに最近トイレが激近なので、水分を摂取しつつ帰宅なんて、怖くて出来ない。
丁寧に入れてくれるあたり、やっぱり、老舗。
店員さんがスローな動きだったけど、老舗だと許せる?

P1061358.jpg

今後、チャリ通が出来なくなって、ちいばす利用が増えるとすると、
この誘惑に負けないように、道路の逆側を歩かないと・・・・。
ま、他のお店の、こういうドリンクに比べたら、相当さっぱりなんだろうけど。体にもよさそうだし。
(なんか、買うための、言い訳?っぽい。)

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

バングラデッシュ・フェスティバル

6月13&14日はバングラデッシュ・フェスティバル@代々木公園。

タイフェスに比べると、飲食&物販の屋台は3分の1くらい。
来てる人は、10分の1くらい?
なので、空いていて、ゆったり見られる。
タイフェスは、いつの間にか凄い人気になっていて、1つ、ご飯を買うだけでも、
人気屋台だと20分とか待ったり。
そんなに、待たない場合でも、多少の行列があるから、詳しくお料理の事を聞けないし、
売ってる側も、凄い商売魂を見せてくる気がする。
賑わっていて良いのだけれど・・・・。

でも、このバングラフェスは、まだ、人もいないので、
そして、メニューも全く未知数なので、いちいち聞きたくなる。
そして、ちゃんと答えてもらえる余裕がある。

色々お店を吟味して、食べたことのないものにトライすることに。
基本インドの隣だし、インド料理と似てるのだけれど、
だからこそ、若干インドとは違うっぽいものを食べたくて。

ALLU TIKKI (アルティキ)バングラデッシュフェス(ALLU TIKKI)
 インドの野菜コロッケのようなもの。
 じゃがいもをベースに野菜を混ぜ込んだ具を油で揚げたもの。
 衣はつけないでそのまま揚げてある。
(↓アルミの鍋の中央のみ油がしいてあり、焼き揚げてるところ、揚げあがると淵の方へ。)
バングラデッシュフェス(ALLU TIKKI)making
 これに、カレーのようなソースがたっぷりと、ヨーグルトソースが少し、かかる。
 さらに上から、小麦粉のサクサクした揚げ物がトッピング。
 カレーのようなソースは酸味があって、タマリンドっぽい。
 タマリンドって敬遠しがちな酸味だったけれど、
 (かつて、アジアに行って、タマリンドキャンディーとかタマリンドジュースで失敗してるので。)
 こうやって使えばいいんだぁと納得。
 ミントが振ってあり、爽やか。
 お皿の中で、軽く潰しつつ食べる。絶品!!超美味しい。
 最初の1皿から、バングラLOVEに。

タンドリーチキン
バングラデッシュフェス(タンドリーチキン)
 焼かれていた方はアッツアッツなのに、逆側が冷めていたので、
 「冷めてるから再加熱して。」って、持っていったら、
 「じゃ、これ捨てる。新しいのあげる。」って・・・
 結局新しいアツアツを貰った(でも、やっぱり一部冷たい)
 バングラは暑い国だから、アツアツのもの食べないのかな。

DAHI BARA(ダヒバラ)
バングラデッシュフェス(DAHI BARA)
 インドのおつまみ。
 豆でできたお団子(フライされてる)をヨーグルトに入れて、カレーっぽい、ソースをかけたもの。
 ゴルフボール位の大きさの豆団子は、予め作ってあるから、 
 さっきと見た目は似てるけど、こちらは温かくない。
 お豆のお団子は、3,4個入っていて、
 カレー(っぽい)ソースは少し、ヨーグルトはたっぷりかかる。
 さっきとの違いは、温度以外に、ソースの割合、そもそも、お芋かお豆かってこと。
 
 このヨーグルトソースの酸味と、上に散ったミント?コリアンダー?が爽やか。
 丸い小さい小麦粉のお煎餅をさしてくれて、ベビースターのようなサクサクもかけ、
 お皿の中で全部を混ぜて食べると、サクサクしっとり、食感が楽しい。

 っと、おつまみ系をシェアして食べ、カレーとナンは不要、な感じに済ませた。
 そろそろ、表参道辺りの、カフェに移動しようか~っとなり、最後に屋台を見て回ったところ、
 目についてしまったのが、

DOSA(ドーサ)
バングラデッシュフェス(DOSA)
筒状のクレープの断面は、こんな↓
 バングラデッシュフェス(DOSA)cut
中央部をカットすると、野菜と炒まったポテトがぎっしり。

作り方は、豆入りの粉の生地をクレープのように伸ばし、
バングラデッシュフェス(DOSA)making1
スパイシーなマッシュポテトを包み、くるくるっと丸める。
(今回は、マッシュポテトの残量が少なく、卵も入れてくれた。
 おかげで、クレープ生地の内側が、卵っぽく、そして、マッシュポテト入り。)
それを、お皿にのせて、横には、ラッサム(南インドのカレーっぽいスープ)
バングラデッシュフェス(DOSA)making2
 チャッツネもあるはずと思い、
 「チャッツネある?」っと聞いたら、グリーンな色のチャッツネを少し付けてくれた。
 おそらく、ミント味。
 ドーサは中央部以外は、ポテトが入っていないので、
 この、ラッサム(まるで、カレーの様な南インド特有のスープ)や、
 チャツネ(今回は、ミント味のソースorディップ)を付ける。
 これ、500円って凄く安い。
 腕くらいの、長さがあったのに・・・・
 お店で食べたら1000円くらいのボリューム。
 美味しさは完璧。DOSAは、もともと、屋台料理だし。
 私は、インド料理の中で、このDOSAが1番大好き☆
 結局ラストをインド料理で〆ちゃったけれど、バングラとインドは本当に似てるなーっと思った。
 バングラの方が、爽やかな酸味があるのかな・・・
 でも、南インド料理も爽やか系なもの、あるし・・・。 
  

 バングラ専門のレストランって稀で、
 あったとしても、ランチは普通にインドカレーっぽいものを売っていて、
 夜でいいので、本気なバングラ料理を出してくれる店があるなら是非行きたくなった!!

テーマ : 世界の料理
ジャンル : グルメ

23週(母親学級)

母親学級全3回目の3回目。
 1回目に、ご近所と顔みしりになり、
 2回目に、携帯交換して、
 3回目に、帰りにお茶したりして、 (まるで男女のデート)
結局、最後の会の日は、軽く朝から楽しみだった。
母親学級の中身が、っていうより、妊婦仲間に会えるのが。


3回目のテーマ:妊婦体操 & 出産の流れ

 出産の流れ
  ・・・・・・って実は知らない。いつ病院に行くかとか。
 タクシーで行くって知らなかった。救急車使っていいのかと思ってた。
 それに、携帯に病院の番号が入ってなくて、呆れられた。

 破水って、軽く尿もれと、勘違いする人もいますが、
 恥ずかしがらずに電話するようにっとか。

 1度の出産で2000kcal消費するので、
 陣痛が始まっても食べれるときは食べ、
 寝れるときは寝て、体力を温存しましょう。 
 簡単に口に入れられる、エネル源は用意しましょう。

 生まれる直前になったら、替えのパンツを持ち歩きましょう。
 っとか・・・。
 そんな、履き替える余裕ってあるの・・・・・?

 
 妊婦体操
 ・・・結局は特別な動きではなく、
 ストレッチ・骨盤をやわらかくすること。
 マタニティヨガはとっても役にたつなと再認識。
 母親学級での賞味5分強の体操レクチャーじゃ、身につかないから。
 
 加えて、毎週通ってるダンスでも、
 最初のストレッチはヨガ系なので、地味に役立つなぁと。
 ダンスの先生曰く、皆やってないけれど、
 大事なことは、ストレッチの前には体をあっためること。
 お風呂上がりなら、自然とホットだからいいけれど、
 そうでないときは、5分でもいいから、足踏みをしたり、
 全身で動いて、体をちょっとでも温めること。
 いきなりストレッチは、筋肉が悲鳴をあげちゃうから。
 ・・・とのこと。


平日のみ開催の港区の母親学級だったけれど、
有給とってでも参加して良かった。
話しやすい友達が3人もできてラッキー。 


それにしても、トイレが近くなって困る。
実際、トイレに行くと、全然・・・だったり。。
なんか、むなしい。
癖になってるのかも。
我慢してみようかな。

テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 育児

D4 TOKYO すみれ家

友達が、面白いキャンペーンを教えてくれた。
汐留シティーセンターのレストランで開催中。(6月終わり頃まで)
13時以降に遅ランチをすると、大盛りになったものが、リーズナブルに食べれるという、
極盛(きわもり)。

平日のみかと思ったら、土日もやっているところがあるので、
だったら景色のよい、D4すみれ家に。


汐留シティーセンターの上層階にあるレストラン、D4TOKYOは、
ジャンルの違うレストランがいくつか入っているから使い勝手がよく、
景色はばっちりで、サービスも丁寧で、
ビル高層っていう、ちょっとした高級感で、テンションが上がる店。
夜に、月華・マジェスティックなど利用したけれど、あの夜景はキザすぎる。

ランチは初。 勿論、景色は綺麗だった。 遠く、東京ドームまで見えた。

頼んだのは、天丼。
 エビ天7匹・ししとう2本・ナス・大盛りすぎるご飯
D4TOKYOすみれ家(極盛天丼)

これ、1人1個食べれるわけないし、
(メンズなら食べれるかな・・・、他のお客でも(♂)食べてる人いたけれど。)
極盛の宣伝チラシにも、「シェアでどうぞ~」ってあるので、シェアすることに。

エビは思ったより大きくなく、温度もあっつあっつではなかった。
でも、サクサク。
タレは濃い目っとあるけれど、量が少なく、大量のご飯にしては、味気ない。
なので、タレと山椒を追加でもらった。

そうすると、完璧な美味しさに。
お漬物とお味噌汁付き1200円。

満足度高いっ!!


ただ、店員さんがね・・・・
オーダー時に、以上ですか?って・・・
確かに1杯を半分こって、申し訳ないけれど、
他のメニューが全部、御前とかで、量が多すぎ。
もっと、軽いサイドメニューがあれば頼むのに。
しかも、食べ終わって、お皿を下げるときも、
「他にご注文はありますか?」   って・・・・。
このタイミングで頼むわけなくない???
って思った。

シェアOKとチラシを出すなら、きっと、お店の知名度を上げるためのランチ企画なんだし、
もっと、ウエルカムな雰囲気作って欲しいなって思った。


極盛企画は他のお店もかなりお得で、面白いので、また行けたら行ってみようっと・・・♪


あと、この日、発見のおいしかったもの:Dean&Delcaのフレッシュキウイジュース
DD(フレッシュキウイジュース)
 結構小さめカップで380円。  D&D価格。   
 味は劇的においしく、D&Dって外れがない。
 キウイをいっぱい買って来て、自分でも作ろうっと・・・・。
 背後に見えるのは、買いたいけど我慢した、ドーナッツプラント。
 丸の内限定の塩キャラメル味。  食べれぬのなら、写真に・・・・。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

22週(母親学級)

【22週目のこと】

母親学級に出席してみた。
全然妊婦としての自覚がないため、こういうの参加したらいいかなっと。
金曜だったので、午後半休で出席。

港区主催のもので、全3回の1回目。


着くと、40人くらい?
住んでる地区ごとに、テーブルにつく。
港区は、港南・芝浦地区だけで6人テーブルが3つも。

続いて、高輪地区。
6人テーブルが2つ。

そして、赤坂地区3人、麻布地区3人。
やっぱり、港南地区はタワーマンション効果っぽい。。


私の座った、麻布地区は、3人だったので、
途中テーブルごとのおしゃべりタイムで結構仲良くなった。
妊婦友達なんて、できるの?って思ってたし、
世間話しかしないなら要らないよっ、て思ってたけど、
普通に楽しかった。
地元だから、ランチとかもしやすいし☆
小学校以来の近所友達でうれしい♪


今回、習ったのは、沐浴・家の環境整備。


2時間の講義だったので、終わって帰宅しても4時。
さっそく、体が自由に動くうちに、掃除をしようと、
床をふいたり、窓枠とか、細かいところの掃除をした。
トイレの裏とか。。
おなかが大きくなったらできないし。
今のうちに、とりあえず、できる事はやっておこうと、
今日来てる、おなかの大きい女子達をみて、思った。

いい運動になるしね、お掃除。

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

喜久家

友達からの贈り物
2009051823523683f.jpg

横浜元町名物、喜久屋のラムボール。
8個もある~~☆

20090518235244802.jpg

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

20週

【20週目のこと】

ようやく職場から産休・育休の体制のお達しが。
うちは、前例がなく、自分が作れちゃうっていう、
メリットもあるけど、
どうなるか分からない不安のほうが大きすぎて。
どうなるんだろうと、悶々としてた。

とりあえず、週3体制で働けることになった。
 ほっ。

  ま、保育園に入れれば。。。の話。


まだ、チャリ通してるのだけれど、
今まで上れた坂道がしんどくなった。
筋力おちてるのかな。

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

Celeb de Tomato①

青山に1号店が出来たとき、なんちゃって「トマト専門店」だと思ってて、
デパ地下の催事で見ても、
 ジュースを試飲して美味しいけど高くない?って思ってて、
 トマトをあえてスィーツにしなくてもって思ってて、
が、そう思いつつも、だいぶ、がんばってるセレブデトマトをみて、
だんだん関心が高まって、ついにランチに。

赤坂に出来たから、行けたのだけれど、
ランチ予約は11時半までと13時以降。
12時ジャストだと、待つだろうっと言われ、12時5分前着で。

最後の2席で、入れた☆

ランチは3つ値段設定があって、1500円、2000円、2500円。
1500円のもので、サラダ・パスタ・デザート・珈琲or紅茶。
パスタは、さらに、3種類から選べて、
 ポモドーロ(トマトいっぱい)
 アマトリチャーナ(ベーコン入り、チーズがかかる)
 ボンゴレ(+500円)

だそうな。

最初に、静岡産トマトのサラダ
一緒に、ほかほかのトマトブレッドも。
CelebdeTomato(トマトサラダ・パン)


トマトサラダは、ヘタをくり貫いた箇所にちょこっと、ポテトサラダが入ってる。
トマトブレッドは、ドライトマトが練りこまれ系。美味しいオリーブオイルを付けたい感じ。
CelebdeTomato(トマトブレッド)


パスタ:ポモドーロ
CelebdeTomato(ポモドーロ)

 トマトふんだんって言う割りには少なめ。
 表面に乗ってるだけだから。
 全体的に、トマトソースからまってるけど。
 トマトソースは、トマトぽさよりも、オイリーさが目立つかも・・・外食の味だしね。

パスタ:アマトリチャーナ
CelebdeTomato(アマトリチャーナ)

 トマト率少なすぎ。
 ベーコンが入っている分、ポモドーロよりトマトが少ないのは分かるけど、
 それにしても、少なすぎ。しかも、シナシナってなったのが入ってる。
 表面のチーズは見た目的にうれしいけど、
 私のチーズテンションが高くないからかもだけど、まあ、普通。
 胡椒と辛い唐辛子オイルを貰ってみたけれど、オイルは×。辛くもないし、風味もない。

デザート:トマトのゼリー
CelebdeTomato(トマトのゼリー)

 店頭で5~600円で売ってるスィーツの1つを少量で。
 これは、超さっぱりで凄い美味しい!!
 珍しさもあって、ばっちり。
 トマトのティラミスを以前食べた事があるけれど、
 こちらの方がトマトのよさが出てる。

紅茶・珈琲は普通。

1500円のランチにしては、バランスがいいと思う。
サラダとか、いい、トマトを使ってるし。
パスタは、レベル低いって思えちゃうけど、この価格だとこんなもの?
ランチだと許せちゃう。
私は具がゴロゴロのパスタじゃないと、飽きちゃうからだけど、
普通っちゃ、普通のレベルだし。
もっと、高くても、いいセットのランチを食べたら印象も変わるかも。

サービスも丁寧で、話題性の1つとして、
トマト好きは一度は行ったらいいと思う。

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

19週(水天宮&ヨガ)

5ヶ月目にはいってるので、水天宮へ。
戌の日は混むらしいから、普通の土曜に。

お守りを買った。
中には、御守(ごふ)なるものが。。。
200905290103245c2.jpg

お守りの中の、包みの中には、和紙が。
これが、 ゴフ らしく、
辛い時(陣痛が痛い時とか)に、ちぎって、水に浮かべて飲みましょう。
って。

本当??紙だから、ちぎったら、飲めると思うけど、飲んじゃうの?
しかも、陣痛来たとき、そんな余裕ってあるの?


最近、下っぱら、が痙攣するなーって思ってたら、
なんと、おなかの中で動いてたみたい。

私の中で、子宮が大きくなり、
腸とか圧迫し、痙攣!だと思ってた。
または、消化不良による、腸の動き?

大きな勘違いだった、胎動だったとは・・・・・。
世の中によく目にする、
   「動いたよ~~!!」
感動のセリフを言い損ねちゃった。
あれ?もしかして、最近動いてるのかも?  って程度。

体重って1キロでも増えると、体の重さを感じる。
ダンスを止めなければならないかもっと思い、ヨガもはじめた。
  (・・・結局、ダンスは無理ない範囲で続行可能。)

ヨガは運動のためっていうより、呼吸法が習えていいかなと。
あと、先生の話がいい。
「子供と向き合いましょう」
  って、今、私にもっとも欠けてることをゆってくれる。
「全ての思いは、おなかのベビーに伝わってます」  っとか。

 ベビーグッズそろえるの大変  とか、
 仕事どうするの  とか、
 体型くずれちゃうの  とか、

そんな邪念を捨てようって、って。
でも、1週間たつと、また、邪念ワールドに戻っちゃうから、
ヨガは自由レッスンだけれど、定期的に行こう。

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

15週

【15週目のこと】

そろそろ中期なので、食生活を改善せねばと。

お菓子大好き生活も改めねばっと・・・

「米」を購入したり、知人宅から送ってもらったり。
フリカケ も 雑穀米ミックス も買ったし。。
っと万全なのに。

いまだ、抜けれない、お菓子生活。

ほんと、人の食生活にはウルサイくせに、(とくに彼に対して)
自分には、ユルメ。

テーマ : 妊娠日記
ジャンル : 育児

11週

やっぱり、出来てた!


誕生日には、大好きなシャンパンで乾杯して、
美味しいお料理と一緒にグッビグッビ飲みたいから、
っと、、(そんな理由で)、検査薬を使うのもためらっていたけれど、
そもそも、体は素直で、だんだんお酒を欲しなくなったし、
そんな矢先の誕生日は、グラスシャンパンすら飲みきれなかった。

病院に行ったら、もう11週4日目。
「早く病院を決めて下さい」っと。


近所の愛育で産むつもりだったのに、直で電話したら、
9月出産予定はお断り。
でも、その後、近所のクリニックの紹介状で、OKが出た。
その後、色々妊婦友達の話をきくと、
人気の高い病院の受付終了の早さを知った。
逆に、ちょいマイナーぐらいのところのほうが、通いやすそうな気もした。


そう、36週までは、愛育と提携の近所の病院で診察を受け、
36週以降は愛育で診てもらい分娩へ~というシステムを使うことに。


愛育は、超混んでて、1か月前予約が当たり前だとか。
なので、近所の広尾の病院は、土曜もやっているし、
そちらに普段は通う方が都合もいい。


私が子供産めるのか?育てれるのか?って、超不安だけれど、
つきあい始めたころから、
子供を欲しがっていた彼は、とても幸せそう。
それが救いかも。
こんな無邪気に?(無邪気じゃないかもだけど)喜べたら楽なんだけど、
A型だからか?  っとこんなときばかりAぶってみる。





・・・・・な、妊婦生活スタートだったな。今、思えば。
 子供が出来てミラクルうれしいはずなのに、
 今年の夏はフランスに行きたかったとか、
 誕生日には、ダイビングのスーツを買って、
 夏は潜るぞはっとか、
 考えてたから、若干複雑な気持ちだった・・・ベビーよ、ごめん。。

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児
ジャンル : 育児

ハゲタカ

ハゲタカ試写会に行ってきた。
一応エキストラで出てるかも?だし。

・・・出てなかった・・・。
エキストラ撮影日にいた、プロっぽいエキストラの人達ですら出てなかったしな・・・

内容は・・・私はドラマのほうがいいかもっ。



新宿だったので、ルミネエストの上でご飯を食べた。
9時すぎっていうのに、どこも女子の行列。
沢山レストランがあるのに、どこも混んでる。
店と店の間にある、待合ソファーも混んでる。

結局、1組待ちの、デイキシーダイナーのハワイ版
ディキシーモクオラ」に行った。


ここに来たからには、パンケーキがすっごい食べたかったけど、
夜9時すぎだったから、我慢!!

ガーリックフライドポテト

ディキシーダイナーモクオラ(ガーリックフライドポテト)

*暗いうえに、ハングリーな状態で携帯撮影すると、こんな ↑↑

くるくるポテトと、ザクザクポテトの2種に、ガーリックバターつき。
でも、バターが足りなくて途中で追加をもらった。
どうせなら、たっぷりと!!


ビーフオムカレー
ディキシーダイナーモクオラ(ビーフオムカレー)


まるで、大人のお子様ランチみたいな組み合わせ。
ビーフとろとろ、しかも、たっぷり。 オムはふわふわ。
米はいまいちだそうな・・・・。(相手コメント)
でも、私は、気にならないけど。


ロコモコ食べてる人が、やっぱり多かったけど、普通な外観かなっと。
味の想像つきまくるし。

次回は、パフェとパンケーキ。
ちなみに、隣の店のパンケーキも美味しそうだった。

テーマ : 試写会
ジャンル : 映画

ハシヤ①

「山盛りパスタが食べたい」っと新宿に行く日にいわれ、
ランチの候補に思いついたのは、
ハシヤ と ホームズパスタ

ハシヤ は赤坂の事務所の横のビルの地下にあって、
量がたっぷり、な分、値段もちょい高だけど、
パスタの味はどれも本気で美味しくて、沢山メニューの種類がある、
なんか病みつきになっちゃうスパゲッティ専門店。

ホームズパスタ は渋谷のパルコ近くにもお店があって(そっちしか行ったことがない。)、
量が多めで、がっつりパスタを楽しめる店。

悩んでハシヤに。
4年ぶりくらい?
懐かしいメニュー。
おしょうゆ・クリーム・ガーリック・トマト・トウガラシ・・・などなど、ソース別にメニューは並んでる。
常時50~60種類もあるので凄く悩むうえに、
融通もきくので、アレンジも可能。
季節限定まで、薦めてくれるから、悩む悩む悩む!!

過去に、ここのドレッシングパスタ(サラダスパのこと。)はほぼ全制覇していて、
お野菜(レタス系)がたっぷりと、麺と、具と・・・ドレッシングがおいしいの。
しかも、ドレッシングの種類もはんぱない。

卓上には、かけ放題の、バジル・チーズ・パセリ。
ハシヤといったら、これ。
たいてい、私は、パセリは体にいいからって1人で1器使っちゃうので、追加を貰うくらい。
ハシヤ(パセリ・チーズ・バジリコ)

「壁の穴」も、確かこういうセットがあったはず。
久々に行きたいなぁ・・・・・。

今回は(も)、からーーーいものが食べたくて。

魚介の唐辛子ソース
ハシヤ(魚介の唐辛子ソース)

 魚介はエビ・カニ・ホタテ・アサリ・イカなど。
 他に、きのこ・葱など野菜も。
 トマトベースにちょっと唐辛子入りなので、そこまで辛くない。
 4年前と違って、パスタにかけるチーズを克服したので、かけてみたら、
 辛いはずのパスタが驚異的にマイルドになった!!
 トマトとチーズって合う☆

もう1皿は、季節限定
春キャベツとあさり
ハシヤ(春キャベツとあさりの醤油ソース)

 春限定は、これと、ツナ&大根おろし があった。
 春キャベツとあさりはお醤油味ベースで、ハムも入ってる。
 彼は食べながら、焼きそばっぽいっていっていた。
 確かに・・・
 ここのお醤油ベースはなんか落ち着くし病み付きになる。
 「特製しょうゆソース」と言うだけのことはある。
 ガーリックも少しだけ。
 大盛りは105円増しで1.5倍なんで、なんかお得。
 パスタが1.5倍になっても、具が足りなくなるなんてこともないから素敵。

日曜の新宿西口だっていうのに、混んでいて、
赤坂にはもうないけれど、
代々木と新宿で頑張ってほしいなーと思う。

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

ミスタードーナッツ①

最近ずっと食べたかったミスタードーナッツにようやくめぐりあえた。
@錦糸町オリナス

しかも、100円の日。


相当悩み、これら。
ミスド(クッキークルーラチョコ・クッキークルーラーシナモン・ポンデとうふ)


ポン・デ・とうふ  手前左
 ポンデシリーズが好きなので。
 「とうふ」を練り込んだポン・デ・リング生地がグレーズでコーティング。
 「きなこシュガーをまぶして香ばしさいっぱい。」・・・・・・
 のはずだけど、私的にきなこ不足。
 家だったので、追加でかけて食べた。
 さすがにヘルシー。204kcal。

クッキークルーラー シナモン 
 期待していた、クッキークルーラー。
 4種とも、ココナッツが生地に練りこまれ、サクサク系のケーキドーナッツだそう。


 ・・・・が、生地の、ココナツはあまり感じない。
 キメ細やかにシナモンフルでよかったけど。
 
クッキークルーラー チョコ 手前右
 こっちも、生地のココナッツが分かりにくい。
 チョコはもう少しかかっててもいいかなと・・・。

 今回は、懐かしい、氷コーヒーも買った。
 ドーナッツに合うドリンク☆だなぁ~~。
 他の味も作ればいいのにー。
 イチゴとか抹茶とかキャラメルとか紅茶とか・・・・。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

NAPULE

平日の夜は約束がなければ基本1人ご飯。
彼の帰りは遅いので、作って待つとか、一切なし。
ある意味凄く楽。

たまに、彼が仕事を一時的に抜け出せるときは、六本木界隈でご飯にするのだけれど、
この日もふっと、夕方連絡が来て、ご飯をすることに。

いきなりでも、便利なのが、ミッドタウン。
お互い、何食べたいか?決まって無くても、行けば色々あるし。



さくっと食べるだけなので、最初に向かったのは、インドカレーのデリー。
赤坂にあったが、ミッドタウンの開店と共に移転してしまった店。
久々にっ!!て思ったのに、行ってメニューを開いたら、
食べたかったメニューがない。
HPを見てプリントアウトまでして、予習してたのに・・・・。   メニューが変わったとか・・・ 
 むっ・・・、。

なので、店を変えて、orangeというシャンパンバーに向かうことに。
“飲まないつもりご飯”だけど、
ここの、「トリュフ乗せフレンチフライ」が凄く好きなので♪



でも、移動してる間に、「ナプレ」の存在を思い出した。
ピザが絶品の、青山本店の店の支店。
以前2度ほど、いきなり訪問をして、満席って言われた店。

平日だしっと行ってみたら、テラスじゃないなら空いてるとのこと。
やった~~!!!

まず、前菜
季節野菜のマリネ盛り合わせ
NAPULE(季節野菜のマリネ盛り合わせ)

 3種あるフレッシュサラダも魅力的だったけれど、手のこったモノが食べたくて。
 かぼちゃ・ズッキーニ・ナス・紫キャベツ・ビーツ・アンティチョーク・ドライトマト
 のマリネ。
 お皿の周りにバジル。

パン
 コベルト500円とる割りには、チンケなパン。
 オイルとワインビネガーをもらって、復活を試みた・・・。

勿論、ピザ。
ハーフ&ハーフにできるので、
チッチョリ 写真左
(チッチョリ=豚バラ肉のフリット、モッツァレラチーズ、リコッタチーズ、ブラックペッパー)
プロチダ 写真右
(トマトソース、水牛のモッツァレラチーズ、フレッシュトマト、バジリコ)
NAPULE(チッチョリ&プロチダ)
チッチョリの方が極めて美味しい!!
今年食べたピザの中で1番。
リコッタが全体に塗られ、マイルド。
その上に、モッツァレラがたっぷり。ダブルチーズの味がしっかり伝わってくる。
豚のフリットなんて自分チョイスじゃ選ばないからこそ、なお更、予想外の美味しさ!!
4種のチーズのピザってよくあるけれど、
4種ものってると、味の混ざりがよくわからず、
結局チーズフルなピザ、、、で終わっちゃう。
これ、すごくいい。リコッタ最高!!

プロチダは、想像通り。
ただ、ここの水牛のモッツァレラはとても美味しい印象があったので、
(通常のピザも割り増し料金で、チーズが変えられる。)
これにしてみた。

トータルで、ロッソ(トマトベース)とビアンカ(NONトマトソース)の2色使いピザにしたのは、大正解。


最後に、
牛ほほ肉とオニオンの煮込みソースのズィティ ナポリのジェノヴェーゼ風
NAPULE(牛ほほ肉とオニオンの煮込みソースのズィティ ナポリのジェノヴェーゼ風)

ズィティl(ZITI)はショートパスタ。
まさに、マカロニ。筒状。
オニオンは煮込まれすぎて、見えず、甘みがいっぱい。
ほほ肉はとろとろ。
ジェノヴェーゼだけれど、全体的にグリーンなわけではなく、
バジルの葉が乗り、パルメザンがかかる程度。
予想に反して、さっぱりめ。

平日さっくりご飯にしては、満足の高い、まるでデートな夜ご飯になってしまった。
是非、次は、テラス席で食べてみたい♪

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

北菓楼

高校生の修学旅行で初めて出会った北菓楼
小樽に本店があって、都内でも催事があれば、モノによっては買える・・・。
でも、やっぱり本店を見てみたいなっと来店。

来店すると、入口でできたてのバームクーヘン「妖精の森」を配ってる。
しかも、普通のカットと、通常販売していない、バームクーヘンのはじっこ。
まよわず、はじっこをもらい・・・。
すっごい、メープル風味でおいしい~~。
北菓楼(妖精の森)


このバームは都内の催事で買えることも多いし、
日持ちも多少はするので、おみやげでもらったことがあるけれど、
その時は、普通の美味しさだった。

でも、焼きたて(出来立て)だから?試食だから?、とにかく、猛烈に美味しくて。



悩んで買ったのは、シュークリーム2種。
夢不思議 と イタリアンミラノシュー 
北菓楼(夢不思議・イタリアンミラノシュー)

断面はこんな。
北菓楼(夢不思議・イタリアンミラノシュー)cut

もう1種、買ってないもので、シャンティーたっぷりのがあった。(勿論却下。)

夢不思議は、パティシエールとシャンティーが半々。写真右。
回りは、ベースがパイでサクサク、上は普通のシュー皮、ややしっとり。
完璧な子だ。


イタリアンミラノシューは今回初。写真左。
パティシエールたっぷりの小ぶり系。
回りは、揚げドーナッツ。犯罪的に美味しい!



これらは空港でも買えるそう。
関東に、催事で着たら買うよ~~って思った。


ちなみに、シンプルなイートインスペースもあり、
 コーヒーとバームセット ミニソフトクリーム付き
とかもあって、魅力フルだった。




テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

saiko

Author:saiko

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。