スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニーシー(カスパフードコート&オープンセサミ)

ディズニーシーでランチ。
シーでランチするなら・・・・かなり、悩む。

けれど、アラビアンコーストにいたので、カスパフードコートに。

今の時期、夜はカレービュッフェらしい。
シーのビュッフェ式レストランはアメリカンウォーターフロントにもあるけれど、
Y崎が経営しているので、アンチY崎な私は行けない・・・そもそもビュッフェ苦手だし。

でも、カスパフードコートはハウス食品だし、っと贔屓目で、凄く夜のビュッフェに惹かれつつ、
ランチでセットメニューに。

期間限定セット (写真の手前)
 チキンカバブ入りカレー コールスローサラダ マンゴームースケーキ ドリンク  ナン&ライス付き
3種のカレー (写真の右側)
 (ラム・ビーフ・シュリンプ) ナン&ライス付き
チキンケバブ

これをシェアしておなかいっぱい。
セットメニューのデザートって要らないんだけれど、色々頼むなら、セットの方がいいかってことで、
選んだ。
最初は紅茶のプリンがセットのはずだったけれど、
チェンジしてもらった。
(さすが、ディズニー、そんなことも、できるのかー。)

カスパフードコート

トレイから下ろして並べるとこんなに。
カスパフードコートは、座席数がめちゃくちゃ多い上に、テラスもあるから、
真冬のランチには気持ちよい。
 3種のカレーはどれも甘すぎず、辛かったり、酸味があって、大人味。
 セットのケバブ入りは、甘め。久々に甘いカレーを食べた・・・・
 さすが、ハウス食品だよな、っていう美味しさ。


その後、しばらくして、おやつに、オープンセサミ
の胡麻チュロス。
さすが、店名にあった、味。
ランドのトゥモローランドのハニーチュロスがマイベストだったけれど、これもかなりいい感じ。
OpenSesami(ゴマチュロス)
 しっかり、ごまー。チュロスって1本が長いから半分で十分。
 ミニサイズがあればいいのに・・・・
 あとCAのディズニーであったのが、ソフトクリームのサンデーにミニチュロスがぶっささったもの。
 アイスとのコラボがたまらなかったなー。日本でも作ってほしい・・・。

あとは、今日可愛かった被写体。
 ホタテ
 アリエルのマーメードラグーンにある、スカットルのスクーターっていう、子供向け?の、
 くるくる回る乗り物。
 センターに、ホタテちゃんが。

ダッフィー
 はやってる、ダッフィー。
 皆だっこしてるから、だんだん、買わなきゃな雰囲気になってきちゃう。
 店員さんは、レジで「抱っこして連れて帰りますか?」って聞くみたい。
 そりゃ、カップルで来てたら、買うだろうし、抱っこしてくよねって思った。
 2つの店舗での限定販売なのに、凄い皆持ってるからビックリ。

びっくりと言えば、
 サプライズファストパス
 普通にファストパスをとったら、こんなサプライズ券が。
 ラッキーっと思ったらすでに乗っていた・・・・残念。。。

最後に、キャンドルライト・リフレクションズ。
夜のメディテレーニアンで行われるショー。綺麗~~。

 キャンドルライト・リフレクションズ (ツリー)

 (夜景写真はボケてもきれい!! 言い訳。
スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

ディズニーシー(マゼランズ・ラウンジ)

クリスマスのディズニーリゾートに行きたくて、
去年はランドに行ったので、今年はシーに。

SSコロンビア号
 (夕方のSSコロンビア号)

行ってみて思ったのは、ランドほど、クリスマスクリスマスしてないってこと。
ランドにいくと、あちらこちらからクリスマスソングだし♪、飾りつけは童話の世界?だけれど、
シーは、行くところに行けばツリーが飾ってある程度。
あとは、小さいところに、クリスマス感はでてるけれど・・・・
 アメリカンウォーターフロントtree (2)


ともあれ、シーの良さは、ランドよりご飯が美味しいこと!
(ワインも飲めるし。)
ランドだと夜ご飯はイクスピアリにしようって思うけれど、
シーだと、まだ未知な、SSコロンビアダイニングやら、マゼランがあるから。

今回は、マゼランに。
コースメニューは量が多いので、マゼランズ・ラウンジに。
(ラウンジはカルトメニュー。飲む人用?喫茶用?)


メニューを見てびっくり。
すごい種類が豊富。

ケーキやお茶系もたっぷりあって、軽くお茶するのにも最適。
季節にかかわらず、居心地のよい、ゆったりした店内でソファーに座ってくつろげるし。
コーヒーもフレイバー味とか、色々。

カクテルの種類も豊富、ワインはそこそこ。
でも、ワイン詳しくないから、適当におすすめを選び。

マゼランラウンジ(ワイン)


そうしたら、ボトルにキーチェーンが!!
そういえば、前もミラコスタのレストランでついてきた。
(ハーフでもフルでも付いてくる。)
今回は、25周年限定、しかも、クリスマス限定。
すっごい、レア。
25周年XmasKey



カルトで頼めるので、
チーズ盛り合わせ
マゼランラウンジ(チーズ盛合せ)
 4種のチーズにバケットつき。

エビとアボガドのサラダ
 マゼランラウンジ(エビとアボガドのサラダ)
 量が多いですっていう割りには普通。
 ラウンジ的には多いってことかな。

メインに
牛肉の赤ワイン煮込み ブルゴーニュ風 & バケット
 マゼランラウンジ(牛肉の赤ワイン煮込みブルゴーニュ風&バケット)
 これ、ボリュームもあり、お肉もほろほろですっごいおいしかった。
 バケットも3種もついていて。
 いい感じ。

次回はSSコロンビア号内のレストランに行ってみたいけれど、
こちらもまたリピートしそう・・・。

店員さんは、さすがディズニー、ベテランだと、すっごく上手。
でも、最初のペーペー兄さんは、ダメだったな。
カクテルについて聞いてるのに、「カシス味です」のみ。
「カシスと何が入ってるんですか?」って聞いても、
「カシスですね~~~~」って・・・・。 答えになってないし。

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

Chocolat Shirokane

白金亭の1階カフェでお茶。
2階の白金亭が中華なので、中華カフェかとおもったら、
ドリンクは中華に凝っているけれど、ケーキはALLチョコ系。

あとから、店名をよくみたら、「Chocolat Shirokane」だった。


食べたケーキ:
ノアール・エルージュ
説明:野生のカカオ豆から作られた、香り高いボリビアチョコレートを使用したクリーム、ディプロマットとフランボワーズをサンドしフィヤンティーヌでサクサクとした食感を出したスペシャリテ。¥525
 
 フィヤンティーヌのサクサクがほしかったのに、サクサクせず。
 ねっちりと、チョコ・フランボワーズ層のケーキ。
 濃い目。

ChocolatShirokane(ノアール・エルージュ&マカロン(紅茶・フランボワーズ))


マカロン(フランボワーズ・紅茶)
 小さくてねっちり系。
 クリームの味が弱い。もっと、味に個性があっても・・・




マンゴーショコラロール
説明:生クリーム、それに芳香なフレッシュマンゴー、凝縮した濃厚なマンゴークリームの3つの味覚を、小麦粉を使わずに焼いたしっとりとしたチョコレートスポンジで封じ込めました。

 生地がとっても、しっとり、軽め、ふわり系。
 中のクリームもふんわり。

ChocolatShirokane(マンゴーショコラロール)


チョコスフレ
しっとりほろほろ。
 フォークでくずれるほど。
 口どけ滑らか。



お茶は中国茶。
5色あるので、皆それぞれ違う色を。
私は、美肌効果のある「赤」、ハイビスカス系。

青:肝臓系
白:ダイエット系
黒:体強化?

の効用があるみたい。
指し湯を何度もしてくれるので、無限に飲めちゃって、おなかチャッポチャッポ。


マンゴーショコラロールはホール買いして手土産にしてもよい系。
そう、地下鉄(メトロ)の無料冊子が、ロールケーキ特集だった。
見開きで30店くらいでてるの。保存版決定!!

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

La Bisboccia①

広尾のラ・ビスボッチャに。

がつんとたくましい系イタリアン、っという自分の中の認識。
作ってるところ、よそってるところが見えるのも楽しい。

まず、スプマンテをのみつつ、前菜。

PROSCIUTTO E MOZZARELLA O FRUTTA
生ハムとモッツァレッラチーズ、又は季節のフルーツ

LaBisboccia(生ハムとイチジク)
 モッツアlレラではなくフルーツに。イチジクだった。

本日のおすすめ温菜:かじきまぐろのつめもの
 中にアンチョビとラディッキオ(ほろ苦い葉野菜)がつめてあり、トマト系煮込み。
 ちょっと、アンチョビの塩味ききすぎかな、しょっぱい。

パン
グリッシーニ・フォカッチャ・バケット・白パン 
 前菜の時点で、パンがすでになくなりかけ・・・
 追加で、バルサミコとパンのバスケットを貰う。

本日お勧めのパスタ
白トリュフのパスタ(タリアテッレ)
鴨肉のラグー(タリアテッレ)

 貴重な白トリュフということで、期待してまっていたら、
 細めのタリアテッレの上に、スライス白トリュフが2枚も!
 うっとりする、むせるくらいな、いい香り。
 一体どんなワインがあうんだろう?っとソムリエに聞いたら、
 しっかりめの赤がよいとのこと。

 あとから調べたら、白トリュフってgで1300円とか(ネット価格で)するから、
 このパスタが1皿驚異的な価格だったのも、納得。

 チュルチュルシコシコ、ここのパスタは超優秀。


メイン
SCAMPI ALLA GRIGLIA
 手長海老の炭火焼き

 海老の味が濃厚で甘くて美味しい!

煮込み
本日のおすすめ、牛肉の煮込み
 骨の髄まで食べれちゃう。すごいボリューム。
 サフランリゾット付なのだけれど、煮込んだソースにリゾットがよくあう。
 サイドで頼んだ、インゲン豆もとっても合う。


っと・・・ここまで、食べてデザートの余地なく終了。


帰り際に、カントッチーニとサブレを貰った。
LaBisboccia(サブレ カントッチーニ)

前回は貰ってないから、ラッキー。
外人さんは、勝手につまんじゃうそう。
なんだ、なんだ、知らなかった・・・。次回からは頂こう☆


次回行くときの教訓
 *ワインのオーダーは早めに
 *バルサミコを最初から貰う
 *帰りはサブレなどを貰う
 *味つけは濃すぎないか確認する

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

かなわ

寒くなると食べたくなるのが、牡蠣の土手鍋。
安芸路酔心にいくか、
新しく発見して、行きたい、かなわ にいくか・・・・

で、かなわにした。
金曜夜の予約を木曜にとろうとする、っていう無謀な計画だったけれど、
8席あるカウンターは予約以外用とのことなので、早めに行けば座れるかもっと、
6時目指して行ってみた。

最後の2席。
よかった~~~。

(予約用のテーブル席は4,5卓ある。)


まず、シャブリ1本。
そして、相手は生牡蛎
わたしは、生牡蠣気分じゃないので、

牡蠣とにんにくの芽のバター炒め

 をオーダー。
 これが、ワインにあうっ。。。
 でも、思ったよりボリュームが少なくて、牡蠣も小さめ。

噂によるとここのお料理はボリュームがあるように感じれていたのに。

そして、やっぱり、

牡蠣フライ 
 専用のソース付き。レモンで食べてもおいしいし。
 そこそこのサイズ。
かなわ(牡蠣フライ)

穴子の出し巻き卵
 広島のお店だけあって、ここは、穴子も有名。
 そう、かつてテレビでこのお店を知ったときも、あなすき(穴子のすきやき)、がきっかけだったし。
かなわ(穴子出巻卵)


で、そろそろ、土手鍋に。
1人前から頼めるのがいい。
1人前3000円。
土手鍋っていうけれど、ここのは、味噌の土手がなく、味噌味鍋だった。
ま、いいけど。
かなわ(牡蠣土手鍋)

お野菜はこんな。
かなわ(牡蠣土手鍋お野菜)


途中で牡蠣を追加。
さらに、おうどんも追加。

かなわ(追加の牡蠣&饂飩)


思う存分たーっぷり牡蠣を堪能!

かなわ(牡蠣饂飩)


安芸路酔心のほうは1人前2100の2人前よりオーダー制。
たしか、しっかり土手ができていたはず。
次回は酔心にもいってみよう。


テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

生ハム食べ比べ

麻布十番にある、ワインショップ、ボンルパで、生ハム食べ比べ。

ボンルパ(生ハム盛合 ハモン・イベリコ・パルマ)


パルマ
イベリコ
ハモン

私は、繊細しゃわっとした、熟成したパルマが一番すきだった。
ハモンは普通で、
イベリコはまるでサラミなので・・・って思ってしまった。

でも、一緒に行った人は、「イベリコ=サラミ」なんて勿体ない!
これは「イベリコ!として美味しい」って言っていたので、人それぞれ・・・
生ハム好き~~っと漠然と言っていたけれど、これからは、もっと厳密に食べようかなー。

とりあえず、暫くは、熟成ハモンで。

ボンルパ(ワイン)

ワインショップ併設のワインバーだけあって、グラスワインが凄く美味しい☆

テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

かんとりーまーむ南瓜

かんとりーまーむ、って最近普通の興味だったけれど、
学生時代ははまったお菓子。
おなかモチがいいし、学生なりに、贅沢だったから。

この秋は南瓜味がでていて、限定販売だろうから、比較的まとめ買い。

カントリーマーム南瓜

もちろん、オーブントースターで加熱。

わたし的に、レンチンだと、じとってなるから×。
やっぱり、トースター。

一時、かんとりーまーむって温めると、やったらオイリーだった気がしてたけれど、
なおったみたい。
不二家が改善されたから?

ともあれ、これは凄く美味しくて、冷凍庫でチビチビ保管しつづけよっと。
(やりすぎ。) 

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

お菓子の家

いつか作ってみたかったお菓子の家を作ってみた。
っといっても、IKEAにキットがうっていたので、
それを組み立てるだけ。
ANNAお菓子のおうち

パッケージをあけると、壁と屋根と煙突パーツのジンジャービスケット。
いい香りで、そのまま食べたくなっちゃう。

組み立てるために、まずアイシングつくり。
粉糖に卵白を混ぜてクリーム状に練る。
ANNAお菓子のおうち(アイシング)

かたさがどれくらいか??っと悩みつつ、固めに練る。
ANNAお菓子のおうち(アイシングmix)
練ったら絞り出し袋にいれて、壁と壁、屋根と壁っと接着。
結構かために練ったおかげで、しっかりとくっついてくれる。
3秒くらいおさえてれば、OK.
あとは、残りのアイシングクリームでデザインづけ。

屋根とかは、あらかじめ、デザインしてから、組み立てたり。
あまっていた、アラザン(銀の粒)や、バーバパパの砂糖菓子もつけてみた。

煙突には、イニシャルと☆とツリーをかいてみた。
トビラやマドも縁取ったり。
ANNAお菓子のおうち(横から)

およそ1時間くらいの作業、すっごく楽しかった。

ANNAお菓子のおうち(後ろから)

1ヶ月飾ってクリスマスに解体して食べようっと。。。
クリームとか、アイスをつけたら美味しいそう。
シケリませんように。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

Tim Tam

いわずとしれた、オーストラリアのお菓子といったら・・・
な、

ティムタム

ハイカロリーなうえに、1個の満足度が高く、
すっごく甘いから、そう沢山食べれるものじゃない。
たまーに食べるくらいでちょうどいい。

っと思っていたら、オーストラリア土産でもらった、
限定イチゴ味。
「LousciousStrawbweey」味。

中には、イチゴクリームとキャラメルクリーム入り。
まわりは、ミルクチョコ。

名前のとおり、ふわっと超イチゴの香りで、おいしい!
しかも、パッケージの色合いが、かわいすぎる。

でも、中のキャラメルは不要なのでは?
イチゴ×キャラメル の組み合わせは初めて。
それに、まわりは、ホワイトチョコのほうが?っとかも、思ったり。。。

次なる新作or限定味に期待☆
TimTam(LousciousStrawbweey).jpg

テーマ : チョコレート
ジャンル : グルメ

ハード・ロック・カフェ

横浜へお買い物、みなとみらいだったので、ランチ場所もたくさん。
とはいえ、とってもおなかがすいていたので、パワフルに、ハードロックカフェに。

夜行くイメージだったけれど、ランチだと、多少BGMも静かで会話がしやすく、
サービス料もかからないから、若干お得かも?

ぐるなびクーポンでランチから、グラスシャンパンも貰えたし☆

頼んだのは、

チキンサラダ
グリルかフライドのチキンのトッピングを選べるの。
サウザン系のドレッシングがかかった、モリモリサラダ。
上にのった、春巻きの皮を細く切って揚げたパリパリが○。
とうもろこし・チーズ・にんじん・レタス・ピーカンナッツ・チキン。
食感もたのしめるサラダ。
HardRockCafe(グリルチキンサラダ)


キーマーカレー
ライスの上にフライドオニオンがON.
キーマーカレーはまあるいフランスパンの容器にはいってる。
パンでも、ライスでも楽しめる。
辛くなくて、カレー風味。
ひき肉感は、かなりあり。
コールスローつき。
HardRockCafe(キーマカレー)



ガーリックマッシュポテト

ガーリックは弱め。グレイビーソースがかかってる。
マッシュポテトっておいしいなぁ~。
キーマカレーとあわせても、サラダとあわせても、美味しい!!!
HardRockCafe(ガーリックマッシュポテト)


祝日だったので、ランチも家族連れ含め、混みめ。
でも、びっくりしたのが、いくらボリュームあるお店だからとはいえ、
結構みんな、残すんだなーっと。

女子複数人できたら、アップルコブラとかスィーツも堪能したいな♪

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

大学芋

大学芋っていえば、らぽっぽが好き。
まわりがカリっっとなっていて、あれは、お惣菜ではなく、デザート。
「スティックポテト」っていう名前。
普通の、大学芋のかたちのもあったはずだけれど、HPには見当たらず・・・

浅草の興伸も、
手作り感があってスキ。

ちらほら、好みな大学芋があるけれど、作ったことはなく。
っと、思っていたら、はなまるマーケットで簡単につくれる方法を放映。
録画したので、つくってみた。

カットして、水にさらして、水気をきって、あとは、フライパン1枚でできる。

フライパンに、油・砂糖・酢・醤油を入れて、加熱。
そこへ、カットしたサツマイモをならばふたをして2分。ひっくりかえして2分。ひっくりかえして2分。
これで、できちゃう。

実際には、フライパンにのこったカラメルをお芋に無駄なくくっつけるため、
しばらく、ひっくりかえし作業を続けていたけれど、
見事に、カラメルだけサツマイモにくっつき、油は残る。
でも、揚げ焼きしてるから、大学芋になってるの。

酢が入っているおかげで、カラメルがかたまらずに、サラサラみたい。
このレシピすごい!!!
大学芋

黒胡麻がなく、スリ白胡麻をふってみた。。
次は黒胡麻もかっておこう。
南瓜で、大学南瓜も作ってみよう♪
シナモンをふっても美味しそう☆(完全にスィーツ)

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

富麗華&あべちゃん

麻布十番といえば、商店街にある あべちゃん。
やきとん がすっごく美味しいらしい。
お店でも食べれるけれど、テイクアウトもできるので、
テイクアウトをしたいなっと・・・・
でも、夜の7時半をすぎると、お店での営業が忙しいのか、
テイクアウトコーナーが終わってたり・・・

っと、思ったら、運良く買えた。
でも、期待していたヤキトンはモツ系しかなく断念。
ヤキトリは、もも や つくね があったのでそれらを。

とはいえ、全種類買ったのでこんな。

うわさとおりカリっと焼かれていて美味しかった~。
手羽先以外は150円。相場がいくらか不明だけれど・・・
あべちゃん(やきとん・やきとり)



もう1つ、最近のテイクアウト。
十番の富麗華の黒チャーハン。
ダンチューのおいしい1品特集に出ていた。
十番だから、お店に行けばよいものの、伊勢丹新宿の地下物販で売っていて、
お店で食べる半額だから、かってしまった・・・
(お店だと2000円くらい。テイクアウトの大サイズは1000円、小は500円)

富麗華(黒炒飯)

なんで黒いのかは不明、松の実がおいしい。
具は、ひき肉が少し?黒いからよくわからない・・・
おうちで、フライパンでお水を少しいれてパラパラにいたまるし、
さほど、すっごく絶品!!ってわけでもなかったから、テイクアウトでよかったかも。
お店で食べたら感動する味なのかな??
ウサギの形のエビ蒸し餃子も気になるので、次回はそれを買ってみようっと・・・♪

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

マンハッタンラウンジ

溜池山王ANAホテルのトップラウンジ、マンハッタンラウンジでナイスな企画。
5-9時に来店で、スパークリングワイン含むワインがフリー。
料理は2つ選べて、
デザートにアイス(リキュールがかかる)つき。
これで5000円強。
サービス料が、さらにかかるけれど、ネットクーポンで若干わりびかれて、
やっぱり5000円強。

早速来店。
5時半に着きたいところ、6時半着だったけれど、たっぷりのめた。

スパークリングは全部で7種ほどあるものを全部飲み、
赤も白も、いただいた。
水もえらべて、ガス入り、ガス無し、と楽しめる。

料理は2人で4品選べるから、
 ボロネーゼ
 チーズ盛り合わせ
 若鶏のグリル
 生ハムとサラダ

にした。
 マンハッタンラウンジ(チーズ盛合せ)

チーズはたっぷりもられていて。

マンハッタンラウンジ(ボロネーゼ)

ボロネーゼもしっかり、おいしい。

最高フロアなので景色もばっちり。
ちょうど、わたしたちは、国会議事堂側。
窓際に座れてよかった!!!

マンハッタンラウンジ(スパークリングワイン)

最初に出てくるスナックがスナイダーズで、なにげに止まらなくて、
4回もおかわりをもらってしまった。

最後のバニラアイスには、アイリッシュとベイリーズをそれぞれかけてもらった。

いたれり、つくせり。
このプラン、11月末までって・・・・ずっとやってたらなぁ。。。

テーマ :
ジャンル : グルメ

兼六園

週末に1泊で金沢に。
ちょうど紅葉が見ごろで兼六園に。

高校2年生以来に行った兼六園はすっごくきれいで楽しかった。
あのときが6月で普通に緑だったからだから、
年をとって、庭園のよさがわかるようになったのか、
秋の兼六園は、とってもきれいで、癒された。

兼六園(紅葉) (3)

グラデーションに色づいている紅葉。
葉が大きくて手の平より大きめ。

そして、2週間くらいまえに、冬桜も開花。
兼六園(冬桜) (2)

天気もよくて、青空もきれい。
11月16日まではライトアップもしていたみたい。

兼六園(青空)


池にはカモが気持ちよさそう。
兼六園(カルガモ) (3)


ちょっと一休みのお茶屋さん。
茶屋団子(2串350円 お茶つき)
他にも、みたらし・いそべなど種類はいろいろ。
あちこちに、お団子やさんがあって、いい感じ。庭園には、お団子!
兼六園(茶屋団子)

抹茶ソースがかかり、粒餡がON.
できたてのあつあつ。

今度は塩からい物が欲されて、ぬれ煎餅(七味)。
ぬれ煎餅(七味)


食べてないけれど、金箔が名物だから、金箔ソフトもメジャー。
模型にも、金箔つき。
兼六園(金箔ソフト)

テーマ : お出かけ
ジャンル : 日記

山さん寿司

金沢2日目のランチは、近江市場の山さん寿司。
昨日より行列できてないよって思ったら、日曜で、市場事体が寂しいから。
観光客も少なかったみたい。
昨日来たときは、すっごいにぎわっていて楽しかったのに、
今日は、くらくて、ちらほら、蟹が・・・・。

とはいえ、目的の、山さん寿司には、すんなり入れて。

私はイクラ丼。
イクラと蟹丼とかが理想だけれど、ないのでイクラオンリー。
本場の新鮮なイクラってすっごいぷっりぷりでおいしいなと。
山さん寿司(いくら丼)

相当たくさん入っていて3分の2くらいでギブアップ。。
まだ、いけるかも~~っとがんばったら後で胃が重くて重くて。


相手は、海鮮丼。
特上握りとならぶ、人気の品。
具がはみだしてるの。
鰻と蟹をちょっとだけもらいました~。

2100のイクラ丼に、2500円の海鮮丼だけあって、
食べごたえいっぱい。

山さん寿司(海鮮丼・いくら丼)

金沢の魚介はおいしいっ☆

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

狼煙(のろし)

金沢の初日夜。ご飯はどこに??っと調べたお店は予約できず2つ目の候補に。
駅前囲酒屋 狼煙
店名が気にくわないなーって思いつつ、行ってみたら満席。
人気店なのか??

加賀鳶をのみつつ、
のどぐろ姿焼き・加賀おでん・五郎島金時丸ごと天麩羅
など、名物を頂き・・・
狼煙(加賀鳶&お通し)

のどぐろ:
 アブラがのってるけれど、たまにムショー食べたくなる。
狼煙(のどぐろ姿焼)

加賀おでん:
 初なので、食べてみたくて。
 固い豆腐、白山大根?でも、ま、普通かな。

五郎島金時の天麩羅:
 このサツマイモはどうしても食べてみたくて。
 丸ごとあげてカットされて。ほっくほっくに凄くおいしい~。
 女子の好きな味。

あとは、普通の居酒屋チックに、だしまきとか。
ここ、チーズ入りだしまきもあって、中からモッツァレラがとろーって。

注文した人ナイスっ。

満足ご飯でしたー。

鴨のジブ煮食べ忘れたけれど・・・・( ̄▽ ̄;;)
後半の写真もかなり忘れてるし・・・・
五郎島金時のてんぷら、、絶品だったのに・・・・。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

甘納豆かわむら

金沢といえば和菓子。
とくにきになっていたのが、甘納豆やさんの「かわむら」。
ここは、デパ地下や駅や空港には売ってない甘納豆のおみせ。
前に友達から貰って凄くおいしかったから。

ほかでないと言われると、多少遠くてもその為にがんばっていけちゃう。

西茶屋街にあって、中心地の香林坊から2,3キロ。
結構疲れるかも。しかも、1人であるいていたから・・・。

着いたら比較的閑散とした、町屋。
東茶屋街


そのなかに、ぽっつんと、かわむらが。
甘納豆かわむら(外観)

でも、とってもかわいらしい店内で、少しだけ買うつもりが、
6種類ほど買っちゃったー。

ひよこ豆・おたふく豆・栗・黒糖くるみ・
などなど。
かわむら(甘納豆たち)

着色料や保存料を使っていないっていうのも魅力的。
パッケージもかわいらしくて、食べるのが楽しみ。

渋川栗はこんなかんじ↓ (4個600円/これだけお高め)
かわむら(渋川栗)

五郎島金時はこんな↓
かわむら(五郎島金時芋)

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

酉玉

先月のやきとりディナーが不完全燃焼につき、
VVV6やきとりランキングにもランクインした、酉玉に。
広尾にあるはずが、ネット検索をしていたら、溜池山王にも。
ここは、ヤキトリの中でも、私の苦手とする内臓系専門で・・・
とはいえ、全体的に種類も多いから期待して行って見た。

溜池山王のお店はカウンターのみ。
予約しないとだめそう。
出入り口付近は寒そうなので、奥でよかったー。

お通し:スティック野菜・月見おろし いいかんじ。
 おろし&うずらっておいしいにきまってる。
酉玉(スティック野菜&月見おろし)

野菜系は:アピオス(南米の小さいじゃがいも)
酉玉(アピオス)

にんにく
酉玉(にんにく)
 やっぱり、にんにく。ちゃんと国産。

モッツァレラ
酉玉(モッツァレラ)
 ワインにあうっ。
 
厚揚げ
 (写真なし。たれが焦げてておいしかったー)。

目玉は:ちょうちん
酉玉(ちょうちん)
 これのために来たくらい。 
 黄身がつまってる感じ。口の中でぶしゅっと。。。
 それ以外の部分は卵管?管の味。ちょっとここは苦手。
 でも、黄身部がおいしくて、予約時から、2本お取り置きお願いしていたけれど、
 追加しようとしたら1人1本までって・・・・
 残念(・_・、)(_・、 )(・、 )

豚肉生姜巻き
酉玉(豚肉生姜巻)
 豚肉は脂部が気になるけれど、生姜がショリショリでいい。

相手は、モツ系やら、肝やら、色々たのんでたみたい。

しめに、酉玉丼
 そぼろ、やきとり、温泉卵がのる。ランチでも人気らしい。
酉玉(酉玉丼)
1人前を2人で分けているのに、スープは2つでてくるあたりが優しい。

ここ、また、来てもよい、いいかんじなヤキトリやさん。


テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

ろばた料理 山麓園

よく読んでいるブログから発見したお店、河口湖近くの、「山麓園」。
富士吉田インターのすぐ近く。

自分で炉辺の炭で焼く。

一番量の少ない飛騨コースでも十分。
 虹鱒/うずらorいか/鶏肉/生揚げ/野菜串/とうもろこし/しそ田楽/だんご
最後に ほうとう。

これ以外にも、単品で串は追加でき、合鴨を追加。
かなり、ぶあつい合鴨が登場。テンションアップ。
山麓園(飛騨コース&合鴨)


しそ田楽は味噌味が、虹鱒は塩味なので、それ以外はちょっとあぶったらタレ壷にいれて、
また、やくの・・・
とうもろこし・生揚げなんてタレがしみてコンガリして、絶品。
団子はカボチャ色で、タレにあうし、
鶏肉は普通に自家製焼き鳥ってかんじ。
山麓園(ろばた焼き中)

焼くのに時間がかかると分かり、全部焼はじめ、ちょっと混雑。

山麓園(ろばた焼き中2)

何が美味しいって、生揚げの美味しさにびっくり。
東京の焼き鳥やでも、生揚げ(厚揚げ)焼いて欲しい。BBQでも焼かないと!


↓炉辺の脇においてある、大きなタレ壷&おつまみの山菜。
山麓園(たれ&山菜)


うずらは見た目こわかったけれど、焼いたらホクホク、イカと選ぶけれど、
2人で行ったなら半々に頼めば両方楽しめる。

虹鱒はまだ、動いていて、静まったら焼いてくださいっと・・・・
新鮮なピチピチ虹鱒、すっごくおいしかった。

〆のほうとうは、カボチャ・おあげ・人参・じゃが芋などはいってる。
ボリュームたっぷり、すっごく満足。
山麓園(ほうとう鍋)

ふわ~~っとあっつあっつ。山梨来たら、やっぱり、ほうとう!
山麓園(ほうとう)


車で行く場所だけれど、ドライバーじゃなければ飲める。。
っというか、お酒を欲しちゃう。
山麓園オリジナル甲州ワイン(赤)を美味しく頂きました~~。

山麓園(ワイン&塩)

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

みかん狩り。

フルーツ狩りといえば、
 さくらんぼ・いちご
は恒例で、
 ぶどう・なし・もも
あたりも面白かったけれど、
今回は初のみかん狩り@湯河原

どうやら、オレンジラインという道沿いにあるらしい。
でも、入り口がいまいちわからず、看板の目立つ鈴木農園さんによって見た。

・・ら。出来るとのこと。
みかん狩り(全景)


大人400円。食べ放題。
持ち帰りネットは500円。

すいている日だったからか、甘いエリアを教えてもらい、。
本当に「この先へ甘いみかんあり」って、面白い看板も。
そう言われたら、行くよね・・・。
みかん狩り(面白い看板)


ま、そっちのエリアでも、そうでなくても、、
そのエリア内でも木によって味は違い、甘さも違い。
でもでも、どれをとっても、ジューシーで、おいしくて。
先週八百屋で買ったみかんはなんだったんだろう・・・っと。

みかん狩り(鈴木農園)


しかも、天然冷蔵庫状態に冷えてて、冷え冷えみかん好きにはたまらなそう。
(わたしは焼きみかん派)

年明けにはみかんの品種も変わるらしいし、また行きたいなっと・・・・
すっごく寒そうだけれど。

みかん狩り(up)

にしても、おっきすぎ(小さいのもあるし、大小問わず甘いっ。)

テーマ : 果物・フルーツ
ジャンル : グルメ

桜本陣

「いい旅夢気分」を見て気になったお店。(しぶい・・・)
芦ノ湖の湖畔にある、桜本陣。

名物わかさぎを目の前で自ら揚げて食べれるお店。
2人前から、なので、2人でそれに決定。

サラダ・つけもの・小鉢などがきて、
ゴマの入ったすり鉢のゴマをすりつつ待つ。
桜本陣(わかさぎ定食)


そして、お鍋が。
オイルをあたためて、あったまったら、

わかさぎ・しいたけ・ナス・カボチャ

をお好みで揚げる。
そして、先ほどの、すりゴマにソース(とんかつ用?)をいれてたものに漬けて食べる。

桜本陣(オイル鍋)


あっつあっつ、さっくさっく、ほっくほっくで、美味しい~~。
ワカサギ以外のお野菜も、ジューシー。
桜本陣(揚げてるところ)


わたし的に、サラダ用のわさびドレッシングをかけても美味しかった。

ご飯とお味噌汁もたっぷりつく。
こんなにたくさんのご飯?って思ったけれど、フライが美味しすぎて、ご飯がすすむー。
さらに、卓上のワサビフリカケもいいかんじ。
懐かしくとまらないっ・・・・
桜本陣(ご飯&お味噌汁)


〆にぶどうジュースをのんで、おしまい。
これら全部セットで2100円、かなりおとくっ☆

1時頃に来店したら、ちょうど、団体客の帰った後。
団体客は釜飯のようなものを食べていたけれど、同じタイミングでいったら、
こちらの、ワカサギフライの準備がおいつかなかっただろうから、
そのあたりはナイスタイミングになってよかった。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

維新號點心茶室①

大学時代ずっとバイトをしていた、二子玉川高島屋内の維新號へ、
当時のバイト友達と、その妻やら夫やらと8人で。


8人だと個室かなーっと思ったら、そうじゃないけれど、
仕切られた奥の場所。
維新號の中華はバイト時代にまかないやら、
来店して食べたりやらで、食べ飽きたけれど、
とはいえ、今日はひさびさ、凄く楽しみ。

懐かしい味だから、期待もいっぱい。
懐かしい人にもあえるから、わくわく。


っと、はりきって、来店したら15分前についてしまった・・・
私含む、早く到着組3人で、早速赤ワイン。

維新號(海苔カシューナッツ)

おつまみで、海苔味のカシューナッツ
きっとコース用だろうに、おまけっぽい。
ラッキー。
ここ、海苔チャーハンが凄くおいしいのだけれど、
それと同じ海苔をカシューにまぶしたみたい。


で、8人そろってご飯スタート。
まずは:しいたけと筍の湯葉巻き(スーヤー)
 これ、ここの名物。
 湯葉で筍の刻みやらをつつんで、スライスしてある冷たい前菜。
 ここにきたら、これははずせない。
維新號(椎茸と筍の湯葉巻き)

続いて点心たち:
 「維新號」の中でも「点心茶室」な二子玉川店は、点心メニューが豊富。
 もちろん、ほとんど全部が作りたて。

大根餅
維新號(大根餅)
 もっちり、ねっちり、帆立の貝柱入り。

エビのワンタンン包み揚げ 維新號(海老ワンタン)
 以前より小さくなった。。。。でも、値段とか数も変わってるのかも。
 ケチャップをつけて食べる。
 バイト時代よく食べたから、これはどうでもいい系。でも、友達は大好きみたい・・・

湯葉の蒸し物オイスター風味
維新號(湯葉の蒸し物オイスター風味)
 せいろの中には、3本の湯葉。
 湯葉には、きのこやらお肉やらぎっちり具がつつまれ、
 オイスター味の、とろっとした餡がかかってる。
 蒸し点心の代表選手。

エビとパインの包み揚げ
維新號(エビとパインの包み揚げ)
 これ、私の大好物。女子受けがいい。
 エビのプリプリ感があって、さらに、食感のあるパインがごろごろと。
 フライもさくっと揚がってて、お好みで塩をつける。
 
もち米の揚げ餃子 
維新號(餅米の揚げ餃子)
 ほの甘いもち米の皮の中は五目な具。
 手にもつと、そのオイリーさを感じるけれど、これも、大好き。
 おうちじゃ作れないし。

春巻き
 食べたい人だけー。1本からオーダーできるようになってた。。
 ボリューミーでおなかいっぱいになっちゃうので、今回は辞退、よって、写真もなし。

っと、ここまでが点心。
そして、お料理。

豚バラ肉の煮込み(トンポーロー)
維新號(豚バラの煮込み)
 以前は八角が利いていて、がっつりした、ごろごろ肉の塊の煮込みだったのに、
 変わったみたい。
 八角はつかわれず、バラ肉がきちんと煮込まれスライスされてる。
 量もへって、いいかんじかも。
 角煮って、アブラのとろっとした部分が苦手なくせに、食べたくて、
 (味付けや、肉の部分がすき)、ついついたのんじゃう。

牛肉のXO炒め
維新號(牛肉ノX.Oソース炒め)
 牛肉が食べたいの声で、トーチ炒め、オイスタ-炒め、色々あって悩み・・・これ。

大正エビの甘辛炒め
維新號(大正海老の甘辛炒め)
 これは、おそらく人気NO1なのでは?っというくらい人気の品。
 バイト時代も、今も、店員さんがすすめるのも、これ。
 もしくは、大正エビの甘味噌炒め
 ぷりっぷりのエビが、甘辛くいたまってる。

そろそろ、麺も気になるので:
上海海鮮やきそば
維新號(海戦上海焼きそば)
 ここの焼きそばは、海鮮やら、五目やら、エビやらあって、どれも具沢山。
 そんな中でもシンプルで醤油味の、野菜とお肉の入ったやきそばが「上海やきそば」。

 これだけ色々食べてると、〆はさっぱり「上海やきそば」でよくなる。
 酢をかけて食べると凄くおいしくて。

 っと、知り合いの社員さんが、
 今時期限定の、「海鮮入り上海やきそば」があるとのこと。
 迷うわけなく、それ。
 海鮮ごろごろ。でも、さっぱり上海やきそば。

ジャージャー麺
維新號(ジャージャー麺)
 バイト時代、まかないを食べてるとその日の残った肉味噌(ジャージャー)が絶対にあって、
 無心で、なんでもかんでも、それをかけて食べていた。
 ジャージャーってひき肉の味噌炒めなのだけれど、中華だし、オイリーで、
 当時バイト後なんて、アブラがうっすらういちゃうくらいだったのに、
 なんかクセになる味でよく食べていた。
 そんな、ジャージャーのかかった、ジャージャー麺。

 今ではつくり置きせずに、オーダーごとに作っているみたい。
 出来立て、ジャージャーはおいしくて。
 
 思わず、「肉味噌ご飯したい!」っと頼んだら・・・・
 かなった・・・・
維新號(ジャージャー味噌)
 そして、1杯100円のご飯をもらい(なぜか、とても安い。しかも、おかわりOK)

維新號(makingジャージャー丼) (3)
 かけてかけて・・・
維新號(makingジャージャー丼)完成up
 完成っ!!!

もう、とっても、満足o(≧∇≦o)



最後に、デザート。
維新號(デザートs)
 3種類全部をわけわけ。

維新號(マンゴープリン)
 マンプリは、かわらず美味しい。

維新號(杏仁豆腐抹茶ソース)
 杏仁は、抹茶ソースがかかっていて、新しい。
 結構かなり、すき、前よりすき。

タピオカは普通に○。

大満足でしたー。
おみやげに、ジャージャーをいただきましたー。
これで、おうちで、  ジャージャーうどん  しよっと。

また、行きたい維新ゴーでした☆

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

ひさぎ

いままでチーズがキライだったために敬遠していた、「チーズフォンデュ」。
でも、いよいよ食べてみたくて、大好きな牡蠣とコラボした「牡蠣チーズフォンデュ」を求めて、
銀座のヒサギに。
家の近くの、麻布十番にもあり、でも、皆の集まりやすさで銀座に。

コースがお得です、っとか、コースだと、カレーが選べる。。。
(カレーはランチのみ。。凄く美味しそう。)

だから、コース?っと思いつつ、チーズフォンデュがメインなので、アラカルトに。

最初に、 
シャキシャキサラダ 
 ごま油のきいたドレッシングがかかった水菜系のハリハリサラダ。
 牡蠣がごろごろと。

チーズフォンデュ
 2人前から頼めるので、4人で2人前。少ないですよって言われて。。。
 1人分で、牡蠣2個、バケット小さいカット2個、
 エリンギ、パプリカ、ヤングコーン、ブロッコリ、アスパラが1本ずつ。
 確かに少量だ。。これで、1人前2625円はお高い・・・・・
 
 っと、値ははるけれど、すっごくおいしかった。牡蠣はバジルがあえてあって、ちょっと味もついてる。
ひさぎ(チーズフォンデュ)

 


そのあとは、
牛ロースと牡蛎のステーキ 
 やわらか牛ロースと牡蛎のステーキ ・・これは牡蠣が1個だけ付け合せに。
 その組み合わせ方がナゾ。
 一応肉を食べたい人のメニューなのかな?

牡蛎とパンチェッタのステーキ 
 これは全体的に炒まってて、自家製パンチェタがいいかんじ。

牡蠣フライ
 王道だけれど凄く美味しい。
 バルサミコとタルタルのコラボソース。

本当は、ブイヤベース鍋を食べたいけれど、ちょっと量がおおすぎなので、
牡蠣ご飯
 しっかりおこげつき。
 ちょっとオーダーしたのが遅くて30分ほど待ち・・・


うん、たぶん、きっと、コースのほうがよさそう。
次は、おすすめのコース(チーズフォンデュも追加料金でコースに組み込めるみたい)にしよう。
カキフライカレーもついているし。

お店のサイトは、こちら



ちなみに、お店は松坂屋の裏の雑居ビルの2階。
階段がきたなくて、一瞬不安になる・・・
お店も小さくてこじんまり。
テレビにでていたときのシェフは明るいのに、実際は無愛想だったのが残念。。



テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

saiko

Author:saiko

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。