スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストランS

ずっとずっと行きたかった田崎さんのお店、エス

ランチは3種あって、
メインにスープか、サラダか、両方か。
サラダは、たっぷり葉野菜のサラダっていうだけあって、
すっごいボリューム。
紅心大根と半熟卵付き、
エス (4)
ドレッシングはエシャロットかバルサミコ。
エス (3)

スープは、2種から選べて、豆系のポタージュ。
エス (2)

メインは、3人で3種。
・真っ黒いハヤシライス
赤ワインでコトコト煮込んだ牛肉とイカスミのコラボレーション
エス (7)
・本日の鮮魚の一皿(マトダイ)のトマトソース
 スズキかマトダイで選べた。
エス (6)
・鶏モモ肉のワイン煮込み
 ビーツのピンクいソースがかわいかった!
エス

どれにも合う、ワインを赤で、フルボディで、っと頼んだら、
モロッコのシラーで、タンデム。
ほんと、どれにも合う!

パンはちっさくかわいい。
エス (5)

食後には、ドリンクとグレープフルーツのグラッセ。
絶対また、リピしたいランチ♪
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

D4 TOKYO すみれ家

友達が、面白いキャンペーンを教えてくれた。
汐留シティーセンターのレストランで開催中。(6月終わり頃まで)
13時以降に遅ランチをすると、大盛りになったものが、リーズナブルに食べれるという、
極盛(きわもり)。

平日のみかと思ったら、土日もやっているところがあるので、
だったら景色のよい、D4すみれ家に。


汐留シティーセンターの上層階にあるレストラン、D4TOKYOは、
ジャンルの違うレストランがいくつか入っているから使い勝手がよく、
景色はばっちりで、サービスも丁寧で、
ビル高層っていう、ちょっとした高級感で、テンションが上がる店。
夜に、月華・マジェスティックなど利用したけれど、あの夜景はキザすぎる。

ランチは初。 勿論、景色は綺麗だった。 遠く、東京ドームまで見えた。

頼んだのは、天丼。
 エビ天7匹・ししとう2本・ナス・大盛りすぎるご飯
D4TOKYOすみれ家(極盛天丼)

これ、1人1個食べれるわけないし、
(メンズなら食べれるかな・・・、他のお客でも(♂)食べてる人いたけれど。)
極盛の宣伝チラシにも、「シェアでどうぞ~」ってあるので、シェアすることに。

エビは思ったより大きくなく、温度もあっつあっつではなかった。
でも、サクサク。
タレは濃い目っとあるけれど、量が少なく、大量のご飯にしては、味気ない。
なので、タレと山椒を追加でもらった。

そうすると、完璧な美味しさに。
お漬物とお味噌汁付き1200円。

満足度高いっ!!


ただ、店員さんがね・・・・
オーダー時に、以上ですか?って・・・
確かに1杯を半分こって、申し訳ないけれど、
他のメニューが全部、御前とかで、量が多すぎ。
もっと、軽いサイドメニューがあれば頼むのに。
しかも、食べ終わって、お皿を下げるときも、
「他にご注文はありますか?」   って・・・・。
このタイミングで頼むわけなくない???
って思った。

シェアOKとチラシを出すなら、きっと、お店の知名度を上げるためのランチ企画なんだし、
もっと、ウエルカムな雰囲気作って欲しいなって思った。


極盛企画は他のお店もかなりお得で、面白いので、また行けたら行ってみようっと・・・♪


あと、この日、発見のおいしかったもの:Dean&Delcaのフレッシュキウイジュース
DD(フレッシュキウイジュース)
 結構小さめカップで380円。  D&D価格。   
 味は劇的においしく、D&Dって外れがない。
 キウイをいっぱい買って来て、自分でも作ろうっと・・・・。
 背後に見えるのは、買いたいけど我慢した、ドーナッツプラント。
 丸の内限定の塩キャラメル味。  食べれぬのなら、写真に・・・・。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

荒井商店

新橋と大門の間にある、中南米料理、荒井商店に。
中南米料理といっても、おもにペルー料理。

ここは、王様のブランチの「新橋OLランチランキング」1位だし、
さらっと予約をしようとすると、ムリっと言われたことも2度ほどあり、期待大!!!

荒井さんと奥さんと(入れ替わりの)バイトで経営してるみたい。(常時3人でまわってる・・・様子。)
トイレがペルーの雑貨に溢れててかわいかった。

初めていく人は、おすすめコース1人3000円がお勧めだそうだけれど、
ランチでしか食べれない、「ミゲールさん風」っていうシチューっぽい料理が気になり、
カルト頼みを。。。(これがやや失敗。)


ドリンクは、
インカコーラ と 紫とうもろこしジュース
 インカコーラは黄色っぽく、味はメロンっぽい。
 メロンソーダみたい。炭酸弱め。
荒井商店(インカコーラ・紫とうもろこしジュース)

 
 紫とうもろこしジュースは、甘くてシナモンが効いてる。
 ホットワインの、ワイン成分を抜いた感じ。

チフレ(食用バナナのフライ)
 立派な緑の食用バナナ(エクアドル産)をスライスして揚げたもの。
 胡椒があう。
荒井商店(チフレ)

荒井商店(食用バナナ)


セビッチェ
 魚介のマリネのこと。ここでは、だいたい、真鯛をつかうみたい。
 スライス紫オニオンがたっぷり。辛くなくて美味しい。
 サツマイモとトウモロコシ付き。
 このトウモロコシが真っ白で、味は豆っぽいホクホクさ。
 全体にかかるドレッシングのレモンが効いていてさっぱり美味しい。
荒井商店(セビッチェ)

途中で辛味が足りなくなり、唐辛子を貰う。
この後、図にのって追加しまくっていたら、ちゃっかり1皿100円!

荒井商店(唐辛子)



カウサ・レジェーナ(ペルーのマッシュポテトサラダ)
 マッシュポテトにピリカラソース(ペルー産玉葱とトウガラシでつくったソース)を混ぜたもので、
 豚ロースと野菜をサンド。
 表面にはゆで卵のスライスが乗り、
 ピンクのソースはオリーブベースだそう。かわいい。
 上品且つ綺麗!! そう、荒井シェフはミクニで働いてたらしい。
荒井商店(カウサ・レジェーナ)


豚肉とじゃがいものミゲールさん風
 ご飯は長米でぱらぱら。
 シチューは豚肉・芋(ユカ:キャッサバ芋)が煮込まれる。
 どろどろっとした物体もあり、これは脂身?っと思ったら、パンなんだと。
 パンも一緒に煮込んじゃう。まるで、麩みたいで、いい感じ。家でもやってみよう。
荒井商店(ミゲールさん風)


なまずのバナナの葉蒸し
 電話で料理の相談をしたときに、
 ジャングル風~アンデス風~っていった具合に調理できるっていうので、
 白身の魚をジャングル風でっと頼んだらコレ。
荒井商店(なまずのバナナの葉蒸し)

 カエルとかは食べれませんとは言ったものの、ナマズが来るとは。。。。
 ナマズは端(しっぽ)の方は普通の白身っぽいけれど、
 胴体中央部は、やたら弾力があってちょっと怖い。
 パクチーがきいていて、臭みとかはなかったけれど。
 添えられたソースは、みじん玉葱のレモン風味と、
 さっきのマッシュポテトサラダにも混ざってた辛めのソース。
 マスタード色をしているけれど、もっとさっぱり、辛さも弱め。初めて出会った味。
荒井商店(なまずのバナナの葉蒸し)open

紫とうもろこしのゼリー
 通常、夜はデザートは1種しか置いて無いというので、これを事前予約。
 でも、事前予約するまでもないかな? 相当なシナモンとドライフルーツ好きなら○。
 グラスの底には、レーズンとプルーン。
 上には、紫とうもろこし(マサモラモラーダ)ジュースのゼリー(かため)がブルブルのる。
 これ、予約したからって1人1個いらないんですが・・・って感じも。
荒井商店(紫とうもろこしゼリー)


ピカロネス
 サツマイモとカボチャを練りこんだドーナッツ。
 アイスとチョコ添え。ハーフサイズにしたので、4個いり。
 これは通常ある、唯一の、デザートメニュー。 美味しい!!!
荒井商店(ピカロネス)



結論、ここは、初心者コース、3000円がおすすめ。
セビッチェ・ポテトサラダ・    料理は??   ・デザートのドーナッツ
が含まれていて、十分な満足感が得られそう。
なまず、とかムリして挑戦しなくてよかったかも。


ここは、次はランチで行きたい。そして、夜なら、初心者コースを食べに。。
ま、渋谷にもペルー料理があるらしいので、一度そっちを行ってみて比較だなぁと。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

saiko

Author:saiko

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。